光回線

工事不要で利用可能なおすすめのWi-Fi9選|光回線を選ぶべき人も解説

「Wi-Fiを導入したいけど自分に最適なWi-Fiがわからない」という人もいますよね。

Wi-Fiは生活に必要不可欠のものですが、ライフスタイルによって最適なWi-Fiは異なります。自分に最適なWi-Fiを知っていると、導入したいときにスムーズに契約に移れるでしょう。

この記事では、工事不要のWi-Fiを利用するメリットとデメリットやタイプ別工事不要で利用可能なおすすめWi-Fiなどを紹介します。

この記事でわかること
・工事不要で利用可能なWi-Fi2種類
・工事不要のWi-Fiを利用するメリット4つ/デメリット3つ
・タイプ別工事不要で利用可能なおすすめWi-Fi9選
・工事不要のWi-Fiと光回線どちらがおすすめか
・工事不要のWi-Fiを選ぶ時に確認したい5つのこと
当サイトのおすすめ工事不要おすすめWi-Fi3選
Wi-Fi種類月額費用契約期間月間データ容量
ソフトバンクエアー

据え置き型5,368円契約期間なし無制限
ドコモhome5G

ドコモ home 5G ロゴ

据え置き型4,950円契約期間なし無制限
auホームルーター5G

据え置き型5,170円2年間無制限

 

当サイトおすすめのWi-Fiを見る

  1. 工事不要で利用可能なWi-Fiは2種類ある
    1. 持ち運びができる「モバイル型ルーター」
    2. コンセントに挿すだけの「据え置き型ホームルーター」
  2. 工事不要のWiFiを利用するメリット4つ
    1. 工事を待たずにすぐ利用開始できる
    2. 工事の立ち合いをする必要がない
    3. 工事費用がかからない
    4. 室内に配線がなく使える
  3. 工事不要のWiFiを利用するデメリット3つ
    1. 提供エリア外だと利用できない
    2. 光回線と比較すると通信速度は遅い
    3. 通信制限がかかる場合がある
  4. タイプ別|工事不要で利用可能なおすすめのWi-Fi9選
    1. ホームルーターのおすすめ3選
    2. モバイルWi-Fiのおすすめ3選
    3. WiMAXのおすすめ3選
  5. 工事不要のWi-Fiと光回線はどちらがおすすめ?
    1. SNSを見る程度の利用なら工事不要のWi-Fiで問題なし
    2. オンラインゲームやテレビ会議をするなら光回線がおすすめ
  6. 工事不要のWiFiを選ぶ時に確認したい5つのこと
    1. 居住地が希望のWi-Fiの提供エリアかどうか
    2. 月額利用料や違約金などのトータルコスト
    3. 通信速度制限の有無
    4. すぐに使えるかどうか
    5. 契約期間の縛りがあるか
  7. 工事不要WiFiの申し込みから利用開始までの流れ
  8. 工事不要WiFiについてのよくある質問
    1. 工事不要Wi-Fiでのゲーム利用はどうしても厳しい?
    2. ゲームで利用するならホームルーターの方がいい?
    3. 工事不要WiFiのおすすめのモバイルルーターは?
  9. まとめ:あまり通信速度を気にしないなら工事不要のWi-Fiはおすすめ

工事不要で利用可能なWi-Fiは2種類ある

工事不要で利用可能なWi-Fiは2種類あります。

2種類の工事不要のWi-Fiはそれぞれ特徴が異なるので、知っておくと自分に合ったWi-Fiを選びやすいですよね。

では、詳しくみていきましょう。

持ち運びができる「モバイル型ルーター」

モバイル型ルーターは、小型でどこでも持ち運びできるのが特徴です。

自宅はもちろん、外出先でも利用できるので屋外でWi-Fiを使う人にとっては、重宝されるWi-Fiではないでしょうか。モバイル型ルーター1台で、端末を複数接続できるので例えば、パソコンとスマホの2つを接続することも可能です。

職業柄、外出先で仕事をする機会が多い人や出張が多い人に特におすすめのWi-Fiになります。

コンセントに挿すだけの「据え置き型ホームルーター」

据え置き型ホームルーターは、契約後すぐに利用できるのが特徴のWi-Fiです。

据え置き型のホームルーターは、コンセントを電源に挿すだけで利用できるので、Wi-Fiの利用方法に不安を感じている人でも簡単に利用できるでしょう。

しかし、モバイル型ルーターとは違い電源に挿す必要があるため持ち運びできないのがデメリットで、外出先ではなく自宅用にWi-Fiを探している人におすすめです。

常に電源に繋げて利用するため、充電が切れる心配もなく端末を複数台接続可能なので、家族で生活している人も快適にインターネットを利用できます。

 

当サイトおすすめのWi-Fiを見る

工事不要のWiFiを利用するメリット4つ

工事不要のWi-Fiを利用するメリットを知っておくと、いざ導入する際に安心して契約に移れますよね。

ここでは、工事不要のWi-Fiを利用するメリットを4つ紹介します。

工事を待たずにすぐ利用開始できる

工事不要Wi-Fiは、工事を待たずすぐに利用できるのが大きなメリットです。

光回線などの固定Wi-Fiは、回線開通工事が必要不可欠で、1ヵ月〜2ヵ月程の工事期間が終了しないとWi-Fiを利用できません。契約後すぐにWi-Fiを使いたい人にとっては、もどかしい気持ちになりますよね。

工事不要Wi-Fiは工事を待つ必要がありません。

「Wi-Fiを利用したいけど工事はめんどくさい」という人は、据え置き型ホームルーターなど工事不要Wi-Fiを利用しましょう。

工事の立ち合いをする必要がない

工事不要Wi-Fiは、工事の立ち会いをする必要がありません。

光回線は、回線開通工事のときに立ち会う必要があり、自分の時間を取られてしまうデメリットがあります。固定回線の種類によっては、2回工事を行う場合もあるので面倒に感じてしまう人もいますよね。

一人暮らしの人だと、知らない人が長時間家にいる状況に不安を感じる人もいるでしょう。しかし、工事不要Wi-Fiは、工事に立ち会う必要がないので自分の時間を割くこともありません。

知らない人が家で作業することに抵抗がある人におすすめです。

工事費用がかからない

工事費用がかからないので初期費用を抑えられます。

回線開通工事をするには、約20000円〜30000円の工事費用がかかるため、初期費用が高くなりがちです。プロバイダによっては、キャッシュバックキャンペーンを行っている場合もあり、工事費用が返ってくることもあります。

しかし「キャンペーンに応募するのはめんどくさい」「できるだけWi-Fiの初期費用は抑えたい」という人もいるでしょう。

事務手数料などの料金だけが、工事不要Wi-Fiの初期費用としてかかります。

工事費用を払いたくない人や初期費用を下げたいという人は、工事不要Wi-Fiの方が向いているかもしれません。

室内に配線がなく使える

室内に配線がないので、部屋の内観を綺麗に保つことが可能です。

固定回線は自宅近くの電柱から物理的に配線を引っ張ってくるので、どうしても室内に配線が出てしまいます。配線があることで、生活に支障をきたすことは少ないですが、配線により部屋の中が汚く見える場合があります。

部屋の内観を綺麗に保ちたい人にとって、配線が邪魔に感じてしまいますよね。配線隠しなどを利用すると、配線があっても室内を綺麗に見せられますが、手間がかかってしまいます。

「Wi-Fiを導入したいけど可能な限り配線はなくしたい」という人は、光回線より工事不要Wi-Fiが良いでしょう。

 

当サイトおすすめのWi-Fiを見る

工事不要のWiFiを利用するデメリット3つ

工事不要のWi-Fiのデメリットを事前に理解していると、契約後に困惑することも少なくなるでしょう。

ここでは、工事不要のWi-Fiのデメリットを3つ紹介します。

提供エリア外だと利用できない

工事不要Wi-Fiは、提供エリア外だと利用できません。

工事不要Wi-Fiはプロバイダによって提供エリアが異なり、自分が住んでいる場所が提供エリア外だとWi-Fiが繋がらず利用できません。

また地方や山間部、地下などでは繋がりにくいことも多いので、モバイルWi-Fiを利用しているときに不便を感じることもあるでしょう。

契約後にWi-Fiが使えないという事態にならないように、事前に自分が住んでいる場所が提供エリア内なのか確認することをおすすめします。

光回線と比較すると通信速度は遅い

工事不要Wi-Fiは、光回線と比較すると通信速度は遅いです。

光回線は、物理的にケーブルが繋がっていることもあり、回線速度が速く安定して利用できます。工事不要Wi-Fiでも、インターネットやSNSの閲覧や動画視聴するには、大きな問題はありません。

しかし、FPSなどのオンラインゲームや高画質動画の視聴、大容量データの送受信の際に不便を感じることがあります。

光回線だとFPSなどのオンラインゲームでもラグが起こりにくく、テレワークなどで大容量データを送受信する際も、滞りなく利用できるでしょう。

オンラインゲームや高画質動画の視聴が趣味の人や、自宅でテレワークする人は工事不要Wi-Fiよりも光回線の方がおすすめです。

通信制限がかかる場合がある

工事不要Wi-Fiの種類によっては、通信速度がかかる場合があるので注意しましょう。

Wi-Fiを利用する上で、通信制限の有無は重要な問題です。通信制限がないと、データ容量を気にする必要がないので、より快適に利用できますよね。

プロバイダによっては「直近3日間で15GB以上使うと速度制限がかかる」などの利用制限が決まっている場合があります。大切なのは「自分が1日でどれくらいデータ容量を使うか」を把握することです。

利用するデータ容量を把握していると、どこのプロバイダを選ぶべきかわかります。

自分が1日でどれくらいデータ容量を使うか事前に把握しておきましょう。

 

当サイトおすすめのWi-Fiを見る

タイプ別|工事不要で利用可能なおすすめのWi-Fi9選

工事不要のWi-Fiも種類が多いため、自分に最適なWi-Fiがわからない人もいますよね。

ここでは、工事不要で利用可能なおすすめのWi-Fiを、ホームルーター・モバイルWi-Fi・WiMAXをそれぞれ3選紹介します。

ホームルーターのおすすめ3選

ホームルーターのおすすめ3選をみていきましょう。

Wi-Fi種類月額費用契約期間月間データ容量
ソフトバンクエアー

据え置き型5,368円契約期間なし無制限
ドコモhome5G

ドコモ home 5G ロゴ

据え置き型4,950円契約期間なし無制限
auホームルーター5G

据え置き型5,170円2年間無制限

ソフトバンクエアー:通信制限なくWi-Fiを利用可能

 

Wi-Fi種類据え置き型
月額料金5,368円
契約期間契約期間なし
月間データ容量無制限

ソフトバンクエアーは、通信制限なく月間データ容量を無制限で利用できるのが特徴です。

ホームルーターの中には、「直近3日間で15GB以上利用する」と通信制限がかかるものがあり、データ容量を気にして利用しないといけない場合があります。

ソフトバンクエアーはデータ容量をいくら利用しても、無制限にならないのでインターネットを快適に利用できます。

また、通信速度は下り平均52.24Mbps、上り平均6.7Mbpsと日常で利用するうえであまり不便に感じることはありません。5Gを利用できるプランもあるので、より回線速度を求めている人は5Gプランを検討しても良いでしょう。

契約期間と解除料金もかからないので、好きなタイミングまで利用できます。

現在公式サイトから初めてソフトバンクエアーを契約すると、10,000円のキャッシュバックキャンペーンを行っているのでチェックしてみてください。

 

ドコモhome5G:料金4,950円で一律

ドコモ home 5G

Wi-Fi種類据え置き型
月額料金4,950円
契約期間契約期間なし
月間データ容量無制限

ドコモhome5Gは、月額4,950円で5Gも利用できるので、回線速度を求めている人におすすめです。

月額料金が初月から4,950円で統一されているため、初月の割引などはありませんが、何ヵ月利用しても月額料金に変動ありません。月額料金に変動がないため、面倒な料金の計算をする必要がないのがメリットです。

最大65台の端末を同時接続可能、平均下り速度202.03Mbps、平均上り速度22.42Mbpsと据え置き型ホームルーターのなかで、回線速度がトップクラスです。

月額データ容量も無制限で、通信制限もないので1日のデータ利用量を気にせず快適にインターネットを利用できます。

さらに、ドコモユーザーはスマホとセットで契約すると、月額最大1,100円の割引が適用されるので、ドコモユーザーはかなりお得にWi-Fiを利用可能です。

ドコモユーザーや5Gの高速回線を利用したい人は、ドコモhome5Gを検討してみてください。

 

auホームルーター5G:auユーザーはよりお得に利用可能

Wi-Fi種類据え置き型
月額料金5,170円
契約期間2年間
月間データ容量無制限

auホームルーター5Gは、「auスマートバリュー」で月額料金を割引して利用できるのがメリットです。

auユーザーは、スマートフォンとauホームルーターを契約すると、月額最大1,100円の割引が適用されます。電源に挿すだけで利用でき、平均下り速度46.32Mbps、平均上り速度7.26Mbpsで日常生活で問題なくインターネットを利用できるでしょう。

5Gの高速回線も利用可能ですが、ドコモhome5Gと比較すると月額料金も少し高く、平均速度も低いのがデメリットです。

auユーザー以外の人は、ドコモhome5Gの方がお得にWi-Fiを利用できるでしょう。

モバイルWi-Fiのおすすめ3選

モバイルWi-Fiのおすすめ3選をみていきましょう。

Wi-Fi種類月額費用契約期間月間データ容量
縛られないWi-Fi

モバイル型30GBプラン:2,970円〜3,190円
50GBプラン:3,520円〜3,740円
ギガ放題プラン:4,290円〜4,620円
基本契約期間なし
※契約期間1年のプランあり
30GB
50GB
無制限
THE Wi-Fi

モバイル型3,281円〜3,828円2年間100GB
MUGEN Wi-Fi

モバイル型3,438円2年間100GB

縛られないWiFi:契約期間に縛りがなく自由

 

Wi-Fi種類モバイル型
月額費用30GBプラン:2,970円〜3,190円
50GBプラン:3,520円〜3,740円
ギガ放題プラン:4,290円〜4,620円
契約期間基本契約期間なし
※契約期間1年のプランあり
月間データ容量30GB
50GB
無制限

縛られないWi-Fiは、契約期間に縛りがなく自分の好きなタイミングまで利用できるのが特徴です。

Wi-Fiを契約する人の用途として、出張など短期間で利用したい人もいるでしょう。2年間や3年間など、モバイルWi-Fiの中には最低利用期間が決まっているものも多いので、短期間で利用したい人はなかなか契約に踏み切れない人もいますよね。

縛られないWi-Fiは、極端に言うと1週間だけ利用して契約解除もできるので、幅広い用途に利用可能です。無料で契約解除できるので、ハードルが低いのもユーザーにはメリットですよね。

また、データ容量は30GBや50GB、無制限のプランがあるので、自分の月間使用料に合わせてプランを選択できます。

「モバイルWi-Fiを短期間で利用したい」「お試しでモバイルWi-Fiを契約したい」という人は、縛られないWi-Fiの導入を検討してみてはいかがでしょうか。

THE WiFi:クラウドSIMで繋がりやすい

Wi-Fi種類モバイル型
月額費用3,281円〜3,828円
契約期間2年間
月間データ容量100GB

THE Wi-Fiは、クラウドSIMを利用でき繋がりやすさが特徴のモバイルWi-Fiです。

「モバイルWi-Fiって繋がりにくいんじゃないの?」と不安に感じている人もいるでしょう。

クラウドSIMとは、3大大手キャリアのソフトバンクとau、ドコモの回線を利用できるSIMを意味します。3大大手キャリアの回線を利用できるため、回線が繋がりやすく回線が混雑することも少ないです。

また、毎月100GBの大容量データを利用できるのも大きなメリットです。

100GBの利用イメージは、YouTubeの動画を185時間視聴できるほどで、無制限ではなくても快適にインターネットを利用できるでしょう。また、データ容量が足りなくなったら10GBから補給できます。

現在、ホームページから契約すれば4ヵ月間無料で利用できます。是非チェックしてみてください。

 

MUGEN WiFi:全額保証キャンペーンで気軽にモバイルWi-Fiを試せる

Wi-Fi種類モバイル型
月額費用3,438円
契約期間2年間
月間データ容量100GB

MUGEN Wi-Fiは3,438円という安さで、100GBのデータ容量を使えるのが特徴です。

MUGEN Wi-FiもTHE Wi-Fiと同じく、クラウドSIMを利用しているモバイル型Wi-Fiで、回線が繋がりやすいので外出先でも不便なく利用できるでしょう。

また、モバイルWi-Fiの中では唯一「30日おためし全額保証キャンペーン」を行っています。

契約前にどんなサービスか理解しても、実際に利用してみないと自分に合っているかわからないこともありますよね。MUGEN Wi-Fiは、契約後30日以内で50GB以下の使用量ならタダで解約可能です。初めてモバイルWi-Fiを利用する人も、気軽にお試しできるので契約のハードルは低いでしょう。

モバイルWi-Fiを少しでも安く利用したい人や、お試しで利用してみたい人はMUGEN Wi-Fiを検討してみてください。

 

WiMAXのおすすめ3選

WiMAXのおすすめ3選をみていきましょう。

Wi-Fi種類月額費用契約期間月間データ容量
GMOとくとくBB WiMAX

据え置き型
モバイル型
2,079円〜4,688円3年間無制限
Broad WiMAX

モバイル型ギガ放題プラス・DX(3年)プラン:2,090円〜
ギガ放題プラス(2年)プラン:2,999円〜
ギガ放題プラン:2,999円
2年間〜3年間無制限
カシモWiMAX

据え置き型
モバイル型
2年プラン:初月〜1,408円
2ヵ月目以降〜4,708円
3年プラン:初月〜1,408円
2ヵ月目以降〜4,455円
2年間〜3年間無制限

GMOとくとくBB WiMAX:キャッシュバックが充実

Wi-Fi種類据え置き型
モバイル型
月額費用2,079円〜4,688円
契約期間3年間
月間データ容量無制限

GMOとくとくBB WiMAXは、月額料金が安くキャッシュバックなどキャンペーンが充実しているWiMAXです。

GMOとくとくBB WiMAXの月額料金は、2,079円〜4,688円でWiMAXの中でトップクラスに安く、モバイル型と据え置き型のWi-Fiを選択できます。

キャッシュバックが最大30,000円で、他社のWiMAXのキャッシュバックの中でも、高額設定されているのでお得にWiMAXを利用できるでしょう。

また、20日以内であれば契約解除金を支払わず解約できます。

初めてWiMAXを利用する人は「どのWiMAXが自分に合っているかわからない」など、不安を抱えている人もいますよね。20日以内であれば契約解除金を支払わず解約できるので、気軽にWiMAXを試せるでしょう。

初めてWiMAXを利用する人にも、GMOとくとく WiMAXはおすすめです。

Broad WiMAX:月額料金が割引でお得

Wi-Fi種類モバイル型
月額費用ギガ放題プラス・DX(3年)プラン:2,090円〜
ギガ放題プラス(2年)プラン:2,999円〜
ギガ放題プラン:2,999円
契約期間2年間〜3年間
月間データ容量無制限

Broad WiMAXはプランの選択肢が広く、月額料金に割引があるためお得に利用できます。

2年間〜3年間など、自分のライフスタイルや利用用途に応じてプランを選択できるので、幅広い人の需要に対応できます。また、キャッシュバックは月額料金から割引されるので、申請する必要がなく誰もがキャッシュバックを受け取れるのがメリットです。

下り平均40.66Mbps、上り速度6.15Mbpsなので、動画視聴やSNS閲覧をしたい人も快適に利用できるでしょう。

また、5Gに対応しているため高速回線を利用したい人にもおすすめのWiMAXです。

月額料金を安く抑えたい、モバイルWi-Fiで5Gを利用したい人はBroad WiMAXを検討してみてはいかがでしょうか。

カシモWiMAX:初月を格安で利用可能

Wi-Fi種類据え置き型
モバイル型
月額費用2年プラン:初月〜1,408円
2ヵ月目以降〜4,708円
3年プラン:初月〜1,408円
2ヵ月目以降〜4,455円
契約期間2年間〜3年間
月間データ容量無制限

カシモ WiMAXは、初月を安く利用でき回線速度も速いWiMAXです。

初月が1,408円、2ヵ月目以降4,455円〜4,708円で利用できるので、1年間のトータルコストで考えると安くなります。月間データ容量が無制限ですが、通信制限があるのがデメリットです。直近3日で10GB以上利用すると、通信制限にかかるので、1日の利用量を考えなくてはいけません。

しかし、WiMAX+5Gギガ放題プラスを契約すると、通信制限の縛りがなくなります。

初期費用を少しでも抑えたい、高速回線を利用したい人はカシモ WiMAXがおすすめです。

工事不要のWi-Fiと光回線はどちらがおすすめ?

「工事不要Wi-Fiと光回線はどっちがいいの?」と自分ではなかなか理解するのは難しいですよね。

ここでは工事不要のWi-Fiと光回線はどちらがおすすめか解説します。

SNSを見る程度の利用なら工事不要のWi-Fiで問題なし

SNSを見る程度なら、トータルコスト面でも工事不要のWi-Fiがお得に利用できます。

SNSの閲覧、動画視聴やゲームと比較すると通信量が少ないため、光回線を選ぶ必要はありません。

日常生活でSNSを見る時間が長い人、動画視聴やゲームはあまりしない人は工事不要のWi-Fiを契約しましょう。

オンラインゲームやテレビ会議をするなら光回線がおすすめ

オンライゲームやテレビ会議をする場合、光回線の方が快適に利用できるでしょう。

特にFPSなどのオンラインゲームでは、回線速度が遅いとラグが起こりやすくなり、プレイに支障をきたしてしまいます。また、テレワークでテレビ会議をする機会が多い人は、工事不要のWi-Fiの回線速度では「使いにくいな」と感じる人もいるでしょう。

光回線は、工事不要のWi-Fiよりも回線速度が速く安定性が高いため、データ使用量の多いオンラインゲームやテレビ会議でも問題なく利用できます。

オンラインゲームやテレビ会議をよくする人は、光回線を契約しましょう。

 

当サイトおすすめのWi-Fiを見る

工事不要のWiFiを選ぶ時に確認したい5つのこと

工事不要のWi-Fiを選ぶ時に、どこを確認したらいいのかわからない人もいますよね。

ここでは工事不要Wi-Fiを選ぶ時に確認したいことを5つ紹介します。

居住地が希望のWi-Fiの提供エリアかどうか

居住地が、希望のWi-Fiの提供エリアか事前に確認しましょう。

3大キャリアの回線を利用でき全国的に対応しているWi-Fiや、対応エリアが限定されているWi-Fiもあります。

希望のWi-Fiが居住地に対応しているか確認せずに契約すると、解除金を払う場合もあり損する可能性もあるでしょう。

契約後に損することがないように、事前に居住地が希望のWi-Fiの提供エリアか確認しましょう。

月額利用料や違約金などのトータルコスト

月額利用料や違約金などのトータルコストを確認しましょう。

Wi-Fiを選ぶときは、月額利用料だけを意識してしまう人もいますよね。違約金やキャッシュバックなど、トータルコストを知っておくと、工事不要Wi-Fiを解約する場合のことまで考えて契約できます。

月額利用料や違約金、キャッシュバックまで目を通しておきましょう。

通信速度制限の有無

通信速度制限の有無は事前に確認しておきましょう。

工事不要のWi-Fiは、プロバイダによって異なりますが「直近3日で15GB以上利用すると通信制限がかかる」ものがあります。快適にインターネットを使いたい人は、通信制限がない方がいいですよね。

契約前に通信速度制限の有無を知っていると、1日のデータ量を考えながらWi-Fiを利用できます。

契約後に困ることがないように、事前に通信速度制限の有無を確認しましょう。

すぐに使えるかどうか

工事不要Wi-Fiを契約後すぐに使えるかどうか確認しましょう。

Wi-Fiは生活に必要不可欠なものなので、契約後すぐに使えた方が良いですよね。

工事不要Wi-Fiは外出先にも持ち運んで利用できるなど、契約後にすぐに使える場合も多いです。契約後、どれくらいに発送されるかわかると、利用のイメージが更に湧くでしょう。

契約期間の縛りがあるか

希望のWi-Fiに、契約期間の縛りがあるか確認しましょう。

「出張の間だけ契約したい」など、工事不要Wi-Fi利用の意図は様々です。契約期間を確認せず、契約すると後に解除金を払うなど損をしてしまいます。

工事不要のWi-Fiには契約期間に縛りがないものあるので、事前に確認しましょう。

 

当サイトおすすめのWi-Fiを見る

工事不要WiFiの申し込みから利用開始までの流れ

工事不要Wi-Fiを利用したことがないと、申し込みから利用開始までの流れがわからない人もいるでしょう。

工事不要Wi-Fiの利用開始までの流れを一緒に見てみましょう。

  1. プロバイダを選択:様々なプロバイダから、自分の希望に近いプロバイダを選択しましょう。
  2. プランを選択:選択したプロバイダの中には、様々なプランが存在します。自分のライフスタイルや利用用途に近いプランを選択しましょう。
  3. 端末を選択:自宅にWi-Fi機器が届いたら、Wi-Fiを接続する端末を選択しましょう。

以上が申し込みから利用までの流れになります。

工事不要Wi-Fiは、難しい設定や工事もないので利用方法が簡単なので、初めて利用する人も安心しましょう。

 

当サイトおすすめのWi-Fiを見る

工事不要WiFiについてのよくある質問

ここでは工事不要Wi-Fiについてのよくある質問に関して順番に答えていきます。

契約前に疑問点を解消していきましょう。

工事不要Wi-Fiでのゲーム利用はどうしても厳しい?

工事不要Wi-Fiでゲームするのは、難しい場合が多いです。

FPSなどのオンラインゲームを快適に行うには、ラグが起こらないことが重要ですが、工事不要Wi-Fiの回線速度と安定感だとFPSではラグが起こることもあります。しかし、スマホゲームだけをする場合は、光回線を選ぶ必要はありません。

スマホゲームだけをする人は、モバイルWi-Fiやホームルーターなどを選びましょう。

ゲームで利用するならホームルーターの方がいい?

ゲームで利用するなら、光回線がおすすめです。

回線速度が速く安定感のある光回線を契約すると、オンラインゲームを快適に楽しめるでしょう。

ゲームが趣味の人は、光回線の契約をおすすめします。

工事不要WiFiのおすすめのモバイルルーターは?

工事不要Wi-Fiのおすすめモバイルルーターは、縛られないWi-Fiです。

縛られないWi-Fiは、契約期間も自由で30GBと50GB、無制限などプランの内容が幅広いので、様々な利用用途に対応できます。

短期でWi-Fiを利用したい人、自分にあったWi-Fiを選びたい人は、縛られないWi-Fiを選びましょう。

 

当サイトおすすめのWi-Fiを見る

まとめ:あまり通信速度を気にしないなら工事不要のWi-Fiはおすすめ

いかがでしたでしょうか?

ここまで、工事不要のWi-Fiを利用するメリットとデメリットや、タイプ別工事不要で利用可能なおすすめWi-Fiなどを紹介しました。

工事不要Wi-Fiは、SNSの閲覧や動画視聴だけを目的にWi-Fiを契約したい人におすすめです。

自分に最適なWi-Fiを選べるように、工事不要Wi-Fiを自分のライフスタイルや利用用途を明確化してみましょう。

 

 

当サイトおすすめのWi-Fiを見る