光回線

ドコモ光のキャンペーンが丸わかり、一目でわかるキャンペーン一覧

「ドコモ光を契約しようか迷ってるけど、どんなキャンペーンが実施されているのか知りたい」という方も多いのではないでしょうか。

本記事では、ドコモ光の最新キャンペーン情報やお得な申込み窓口、キャンペーンに関する注意事項などについて解説しています。

<この記事でわかること>
・ドコモ光の最新キャンペーン情報
・ドコモ光契約におけるお得な申込み窓口
・ドコモ光キャンペーンの注意点

また、ドコモ光のキャンペーンに満足できない方のために、他社とドコモ光のキャンペーンの違いについての比較表も掲載しています。

ドコモ光やその他キャンペーン情報が気になる方はぜひ、最後までこの記事をお読みくださいね。

  1. 【2022年最新】ドコモ光の最新キャンペーン情報
    1. ドコモ光工事費無料キャンペーン
    2. dポイント最大2,000ポイントプレゼント
    3. ドコモ光セット割
  2. ドコモ光のキャンペーンでお得な窓口はどこ?公式代理店の最新情報
    1. ドコモオンラインコンシェルジュ:オプション加入不要で20,000円キャッシュバック
    2. (株)ネットナビ:好きなプロバイダが選べて20,000円キャッシュバック
    3. OCN:無料レンタルルーター付きで20,000円キャッシュバック
  3. ドコモ光のキャンペーンはどこから申し込むのがお得?
    1. 公式窓口から申し込む:基本は公式キャンペーン特典のみ
    2. 代理店窓口から申し込む:窓口限定キャンペーン特典も
    3. プロバイダ窓口から申し込む:窓口限定キャンペーン特典も
    4. 家電量販店から申し込む:基本は公式キャンペーン特典のみ
  4. ドコモ光のキャンペーンの注意点、気をつけるべきポイントは?
    1. 事前にdアカウントが必要になる
    2. 転用・事業者変更の場合は事前に転用承諾番号を取得する
  5. ドコモ光のキャンペーンキャッシュバックはどうやって受け取ればいい?
    1. キャッシュバック通知メールなどを確認
    2. 口座情報を登録する
    3. 口座登録後に指定の日付で振り込まれる
  6. ドコモ光のキャンペーンに魅力を感じない場合、キャンペーンが魅力的な光回線は?
  7. ドコモ光のキャンペーンに関するよくある質問は?
    1. ドコモ光のキャンペーンは2021年と比べて変わった?
    2. ドコモ光のキャッシュバックはいつもらえる?
    3. ドコモ光のプロバイダのおすすめは2021年と変わった?
    4. ドコモ光はプロバイダ変更でもキャンペーンは適用される?
    5. ドコモ光はプロバイダ不要って聞いたけど本当?
    6. ドコモ光を引っ越し先で使うときもキャンペーンで工事費無料になる?
  8. まとめ:ドコモ光のキャンペーンは窓口経由がお得、気になるものがなければ他社を検討

【2022年最新】ドコモ光の最新キャンペーン情報

キャンペーン

まず最初に、気になるドコモ光の2022年最新キャンペーン情報を紹介していきます。

ドコモ光で行われているキャンペーンは以下の3つです。

ドコモ光工事費無料キャンペーン

ドコモ光で実施されているキャンペーンの1つに『ドコモ光工事費無料キャンペーン』があります。

通常、新規契約時には光回線を自宅に引き込むための回線工事をしなければならず、以下の工事費が発生します。

ドコモ光の回線工事費
戸建て19,800円
集合住宅16,500円

しかしながら、現在ドコモ光では工事費無料キャンペーンが実施されているため工事費は一切不要です。

つまり、万が一契約を途中で解除することになったとしても、未払いの工事費が一括請求される恐れはありません。

dポイント最大2,000ポイントプレゼント

続いて紹介するキャンペーンは、『dポイント最大2,000ポイントプレゼントキャンペーン』です。

ドコモ光1GBを申し込めば、新規・転用・事業者変更のいずれでも2,000ポイントを受け取ることができます。

もらえるのは期間・用途限定dポイントですが、d払いにも利用できるため実質2,000円キャッシュバックキャンペーンともいえるでしょう。

ドコモ光セット割

最後のキャンペーンは『ドコモ光セット割』です。

ドコモ光セット割による月額割引額
ギガプラン最大1,100円
カケホーダイ&パケあえる最大3,850円

ドコモのスマホを契約している方を対象にドコモ光セット割が適用され、ドコモのギガプランなら家族全員のスマホ月額料金から永年最大1,100円が割引されます。

またカケホーダイ&パケあえるであれば最大3,850円もの割引額となっており、他社と比較しても非常に高額な割引額であるといえます。

ドコモ光のキャンペーンでお得な窓口はどこ?公式代理店の最新情報

代理店

ドコモ光の公式キャンペーンについて理解できたところで、よりお得な独自キャンペーンも受けられる公式代理店のキャンペーン情報についても紹介していきます。

ドコモ光を契約する場合にぜひオススメしたいお得な窓口は以下の3つです。

ドコモオンラインコンシェルジュ:オプション加入不要で20,000円キャッシュバック

ドコモ光の契約時に最もオススメしたい窓口は、『ドコモオンラインコンシェルジュ』からの契約です。

ドコモオンラインコンシェルジュから契約するメリットとしては、オプションへの加入不要で20,000円のキャッシュバックが受けられるということが挙げられます。

なお、この特典の詳細は以下のようになっています。

ドコモオンラインコンシェルジュのキャッシュバック
期間特典金額適用条件
契約体系開通期限
2021年4月26日(月)
15:00~
20,000円ドコモ光タイプA・B
(2年定期契約プラン)
申込日を含む3ヶ月以内

キャッシュバックの受け取り条件は特になく、最短で翌月には口座への振り込みによる受け取りが可能です。

(株)ネットナビ:好きなプロバイダが選べて20,000円キャッシュバック

次にオススメの窓口としては、『(株)ネットナビ』からの契約が挙げられます。

ネットナビを経由すれば好きなプロバイダを選ぶことができ、なおかつ20,000円のキャッシュバックも受けられます。

また以下のプロバイダに加入すれば、高性能ルーターも無料レンタルが可能です。

<高性能ルーターの無料レンタル特典がつくプロバイダ>
・BIGLOBE
・@nifty
・plala
・DTI
・andline
・ic-net
・hi-ho
・SIS
・TCOM
・OCN
・@ちゃんぷるネット

OCN:無料レンタルルーター付きで20,000円キャッシュバック

3つ目にオススメするのは『OCN』からの契約です。

OCN経由のメリットとしては、20,000円キャッシュバックに加えWiFi・IPoE対応ルーターのレンタルが無料になるという点が挙げられます。

なおこのキャンペーンへ申し込むには、『OCN for ドコモ光』に申し込んだ後『OCN v6アルファ』への申込みも必要です。

ドコモ光のキャンペーンはどこから申し込むのがお得?

得

ここからは、ドコモ光キャンペーンの申し込みにおいてよりお得な特典を入手できる申し込み経路について紹介していきます。

ドコモ光キャンペーンの申し込み経路として挙げられるのは以下の4つです。

公式窓口から申し込む:基本は公式キャンペーン特典のみ

ドコモ光を公式窓口から申し込む場合、基本的には公式キャンペーンの特典のみが付与されます。

そのため、プラスαでポイントを受け取るなどといったことはできません。

ただし、地域によっても違いがあり、公式キャンペーンに加えてプラスのキャンペーンが実施されていることもあります。

ですので、お近くの公式窓口に問い合わせてみるとよいでしょう。

代理店窓口から申し込む:窓口限定キャンペーン特典も

代理店窓口から申し込む場合、公式キャンペーンの特典に加えて窓口限定キャンペーン特典も受け取ることができます。

つまり、公式窓口から申し込むよりも多くポイント・キャッシュバックの形で還元されるということです。

ただし、代理店によってキャンペーンの内容や条件は異なりますので、事前によく調べておくと後でキャンペーンの恩恵を確実に受けられるでしょう。

プロバイダ窓口から申し込む:窓口限定キャンペーン特典も

プロバイダ窓口からの申し込みでも代理店窓口と同様、公式キャンペーン特典に加えて窓口キャンペーン特典も受け取り可能です。

公式キャンペーンに加えて特典を受け取ることができるため、プロバイダを経由するのもオススメです。

プロバイダ経由の場合もキャンペーン内容や条件が存在しますので、事前に確かめておくようにしましょう。

家電量販店から申し込む:基本は公式キャンペーン特典のみ

家電量販店から申し込む場合については、基本的に公式キャンペーン特典のみの受け取りとなります。

ただし、地域や店舗によっては特別なキャンペーンが実施されている場合もあります。

契約予定の店舗に問い合わせ、キャンペーンの有無を確かめておくとよいでしょう。

ドコモ光のキャンペーンの注意点、気をつけるべきポイントは?

続いて、ドコモ光のキャンペーンに関する注意点や気をつけるべきポイントについて解説します。

キャンペーン参加時に注意しておかなければならないのは以下の2点です。

事前にdアカウントが必要になる

ドコモ光キャンペーンのdポイントを獲得したい場合は、事前にdアカウントを作成しておく必要があります。

なお、dアカウントはドコモとの契約をしていない方でも作成可能です。

時期によってはdアカウント作成でポイントがもらえるなどのキャンペーンも開催されています。

ですので、もしキャンペーン中であればdアカウント作成によって得られるポイントも忘れず獲得しておきましょう。

転用・事業者変更の場合は事前に転用承諾番号を取得する

ドコモ光の注意点として、転用・事業所変更の場合には事前に転用承諾番号を取得しておく必要があります。

なお、フレッツ光からドコモ光の転用承諾番号は、契約中のNTT東日本/西日本から電話またはWebで取得できます。

この転用承諾番号には「取得日を含む15日間」という有効期限が設けられており、期限を過ぎてしまった場合には再度、転用承諾番号払い戻しの申込みが必要になります。

ですので、転用・事業所変更の場合にはあらかじめ転用承諾番号を取得しておくと同時に、有効期限を過ぎてしまわないよう意識しておきましょう。

ドコモ光のキャンペーンキャッシュバックはどうやって受け取ればいい?

受け取る

次は、ドコモ光のキャンペーンキャッシュバックの受け取り手順について紹介していきます。

キャッシュバック受け取り手順は以下の通りです。

キャッシュバック通知メールなどを確認

ドコモ光のキャッシュバックキャンペーンの受け取り時には、まずドコモ光のキャッシュバック通知メールなどを確かめる必要があります。

メールの案内からキャッシュバックの手続きページに移動することができますので、そこから手続きを行っていきます。

口座情報を登録する

キャッシュバックの手続きページに移動した後は、口座情報を登録していきます。

多くのキャッシュバックキャンペーンでは、登録した口座に振り込まれることになっています。

ですので、キャッシュバックを受け取りたい口座の情報を入力していきましょう。

口座登録後に指定の日付で振り込まれる

口座登録が完了すれば、指定の日付で振り込まれることになります。

口座登録が完了した際に振り込み日が指定されるはずですので、指定の振り込み日にキャッシュバックがなされているかどうかは確認しておきましょう。

ドコモ光のキャンペーンに魅力を感じない場合、キャンペーンが魅力的な光回線は?

回線

ここまではドコモ光のキャンペーンについて紹介してきましたが、ドコモ光のキャンペーンに魅力を感じていない方もいらっしゃるかと思います。

ですので、ドコモ光とキャンペーンが魅力的な光回線を比較して紹介しておきます。

ぷらら光ソネット光
運営会社株式会社NTTぷらら株式会社NTTぷららGrandNetworkソニーネットワークコミュニケーションズ
月額料金
(マンション)
4,400円~5,005円~4,928円~2,090円~
実質速度下り:266Mbps
上り:207Mbps
下り:199Mbps
上り:170Mbps
下り:292Mbps
上り:222Mbps
下り:505Mbps
上り:450Mbps
実施キャンペーン・20,000円キャッシュバック
・工事費無料
・転用、事業者変更で最大30,000円キャッシュバック
・ADSL、ISDNからの乗り換えで最大85,300円特典プレゼント
・最大60,000円キャッシュバック
・工事費分割引(26,400円)
・1年間月額料金980円
・NURO でんきセット割

キャンペーン内容や条件は各サービスによって異なりますので、気になるサービスについてはぜひ調べてみてくださいね。

ドコモ光のキャンペーンに関するよくある質問は?

質問

最後に、ドコモ光のキャンペーンに関するよくある質問を紹介しておきます。

契約を検討されている方にとって有益な情報が盛りだくさんですので、ぜひ以下の内容も参考にしてみてくださいね。

ドコモ光のキャンペーンは2021年と比べて変わった?

ドコモ光のキャンペーンについては、2021年の段階で20,000円キャッシュバックやdポイントの付与、工事費無料などのキャンペーンが開始されていました。

このキャンペーンは2022年も続いており、ドコモ光のキャンペーン内容に変化はみられません。

ドコモ光のキャッシュバックはいつもらえる?

ドコモ光のキャッシュバックの受け取り時期は代理店によって異なりますが、主な代理店の受け取り時期は以下のようになっています。

<ドコモ光キャッシュバックの受け取り時期>
・GMOとくとくBB:最短で開通5ヶ月後の末日
・OCN:最短で開通の翌月
・@nifty:開通月を含む12ヶ月目
・plala:最短で開通5ヶ月後

代理店によってかなり受け取り時期に差はありますが、最短で開通翌月~1年後にはキャッシュバックの受け取りが可能になります。

キャッシュバック受け取りの時期が長ければ長いほど忘れてしまう可能性も高まりますので、忘れることがないようスケジュールに組み込んでおくとよいでしょう。

ドコモ光のプロバイダのおすすめは2021年と変わった?

ドコモ光のプロバイダのオススメについてですが、2021年からキャンペーン内容の変化もみられないため、プロバイダのオススメも変わりません

プロバイダはたくさんあるため、自分にあったものをよく考えて選ぶとよいでしょう。

ドコモ光はプロバイダ変更でもキャンペーンは適用される?

ドコモ光なら、1GBを申し込めば新規・転用・事業者変更のいずれでも2,000ポイントを受け取ることができます。

つまり、プロバイダの変更でもキャンペーンは適用されるということです。

ですので回線を変更する予定のない方でも、プロバイダ変更を検討するきっかけとしてもオススメです。

ドコモ光はプロバイダ不要って聞いたけど本当?

結論から言うと、ドコモ光に限らずインターネットを利用するためにはプロバイダの契約が必須となります。

しかしながら、ドコモ光は”回線料+プロバイダ料“を合わせてサービスの月額料金としています。

つまりプロバイダ料も回線料と同時にドコモ光へ支払う形になっているため、ドコモ光ならプロバイダを別で契約する必要がないということです。

いずれにせよプロバイダのことまで考えなくてよいので、ドコモ光は気軽に利用しやすいサービスである

ドコモ光を引っ越し先で使うときもキャンペーンで工事費無料になる?

引っ越し先でもドコモ光を利用する場合、移転事務手数料や移転工事料が発生します

なお、移転事務手数料は2,200円、移転工事料は引っ越し先の状況に応じて2,200円~16,500円となっています。

工事料金の詳細についてはドコモ光公式ホームページで解説されていますので、引っ越し時のことなどについて知りたい方はご覧くださいね。

まとめ:ドコモ光のキャンペーンは窓口経由がお得、気になるものがなければ他社を検討

今回の記事では、ドコモ光の最新キャンペーン情報やお得な申込み窓口、キャンペーンに関する注意事項などについて解説しました。

ドコモ光を契約するのであれば、窓口を経由することで公式キャンペーンに加えさらにお得なキャンペーンの恩恵を受けることができます。

ですので、ドコモ光を契約したい方はぜひ、本記事で紹介した窓口から申し込むのがオススメです。

またドコモ光のキャンペーンに気になるものがない方は、他社サービスの利用も検討してみてくださいね。