光回線

【2022年最新】光回線は代理店を通すべき?|後悔しない選び方

安定した高速通信を求めるなら、光回線がおすすめ。

しかし契約窓口が多く、「どのルートで契約すればよいのか」悩む方も多いのではないでしょうか。

光回線の契約窓口は大きくわけて2種類。「公式」もしくは「代理店」のどちらかです。

結論、光回線を申し込むなら代理店を経由すべきです。

ではなぜ代理店経由で契約するのがよいのか、という点について触れていきましょう。

代理店を通すメリット・デメリット、おすすめの代理店もピックアップしているので、ぜひ最後まで目を通してみてください。

少しでもお得にネット環境を整え、後悔しない契約をしましょう。

【この記事でわかること】
・光回線の代理店とは
・代理店経由で契約するメリット・デメリット
・代理店選びのポイント
・信頼できる代理店

↓当サイトが厳選したおすすめ光回線3社↓

So-net光
auひかりフレッツ光
フレッツ光 ロゴ
月額料金(税込)4,928円~ 4,730円〜2,420円〜
平均通信速度(実測値)・平均下り速度:298.8Mbps
・平均上り速度:229.7Mbps
・平均下り速度:415.22Mbps
・平均上り速度:351.97Mbps
・平均上り速度:46.6Mbps〜
・平均下り速度:53.9Mbps〜
詳細公式URL公式URL公式URL

 

※金額はすべて税込表記です。

 

当サイトおすすめの光回線はこちら

  1. 光回線の代理店ってそもそも何?|知らないと損する基礎情報
  2. 光回線は代理店からの契約がお得?|代理店経由で契約するメリット
    1. 高額キャッシュバックを行なっているところが多い
    2. 違約金や工事費などを負担してくれるところもある
    3. 代理店経由でも回線品質に変わりはない
  3. 光回線インターネットは代理店からの契約はおすすめしない?|代理店経由のデメリット
    1. 代理店そのものの数が多いため選びにくい
    2. オプション加入が必須な場合がある
    3. 強引な勧誘や悪質な代理店が存在する
  4. 光回線代理店はどう選べばいい?|後悔しない選び方の基準
    1. キャンペーン条件は満たしやすいものになっているか
    2. 料金や特典などはわかりやすく書かれているか
    3. 住所や電話番号などの記載があって運営情報がはっきりしているか
  5. 信頼できる光回線代理店は具体的にどのようなところがある?|一目でわかる比較一覧表
    1. 株式会社メディアサービス:法人・SOHO・個人事業主におすすめ
    2. 株式会社NNコミュニケーションズ:コラボ光がメイン
    3. 株式会社Wiz:ドコモ光の契約がお得
    4. 株式会社NEXT:取り扱い回線はダントツ
    5. JTA株式会社:ソフトバンク光の契約がお得
  6. 光回線の代理店に関するよくある質問は?
    1. 光回線は代理店通さない契約でもお得に利用できる?
    2. NURO光のおすすめ代理店は?
    3. 光回線は代理店で契約しない方がいいって聞いたけどなんで?
  7. 光回線は代理店経由でも問題無し|運営元がはっきりしている代理店から選ぼう

光回線の代理店ってそもそも何?|知らないと損する基礎情報

光回線の代理店とは

代理店は光回線を提供している各事業者と契約し、サービスを提供しています。代理店側は契約を代わりに行うことで、インセンティブを受け取っています。

代理店経由で契約したからといって、毎月の支払いや通信品質に違いはありません。

ただ公式と代理店では、キャンペーンのお得額に差がうまれます

なぜなら代理店は、独自のキャンペーンを開催していることが多いからです。

公式で開催しているキャンペーンの大体は、代理店でも適用できます。であれば独自のキャンペーンを開催している、代理店経由で光回線を契約するほうがお得でしょう。

 

当サイトおすすめの光回線はこちら

光回線は代理店からの契約がお得?|代理店経由で契約するメリット

光回線を代理店経由で契約するメリット

“光回線を契約するなら代理店経由がおすすめ”とお伝えしましたが、ここではその理由について触れていきます。

メリットを理解しておけば、代理店がなぜお得かがわかります。

以下は代理店経由で光回線を契約する、3つのメリットです。

1つずつ確認していきましょう。

高額キャッシュバックを行なっているところが多い

代理店を通す最大の魅力は、やはり高額なキャッシュバックでしょう

公式でもキャッシュバックしていますが、金額は代理店のほうがお得なケースがほとんどです。

例えば新規契約でドコモ光を公式から契約した場合は、dポイント最大10,000pt(転用は5,000pt)もらえます。

しかし代理店の『株式会社 Wiz』経由で契約すれば、新規でも転用でも最大20,000円のキャッシュバックがもらえます。

このようにもらえるキャッシュバック額には差がうまれ、還元方法にも違いがあるとわかりました。

代理店によってもキャッシュバック額は異なるため、比較してお得なところで契約しましょう。

違約金や工事費などを負担してくれるところもある

代理店経由で契約すれば、工事費や他社の違約金を負担してくれるところもあります。

違約金は10,000円〜20,000円前後、工事費は15,000円〜20,000円前後かかるため大きな出費です。

違約金や工事費を削減できれば、初期費用を大幅に抑えられます。中には初期費用がない代理店も存在します。

また負担してくれない場合でも、高額キャッシュバックのキャンペーンがあれば、違約金や工事費分をカバーできるでしょう。

代理店経由でも回線品質に変わりはない

代理店経由で契約したからといって、通信品質に変わることはありません

あくまで代理店は光回線事業者の提供しているサービスを、代理で契約しているだけです。

最大通信速度が1Gbpsであれば、公式・代理店どちらで契約しても最大1Gbpsです。品質も同様。

であれば少しでもお得額の大きい、契約窓口で申し込んだほうが、後悔はないでしょう。

 

当サイトおすすめの光回線はこちら

光回線インターネットは代理店からの契約はおすすめしない?|代理店経由のデメリット

光回線を代理店経由で契約するデメリット

代理店経由での契約は、メリットばかりではありません。

デメリットについても理解しておき、スムーズな手続きしましょう。

代理店そのものの数が多いため選びにくい

光回線を取り扱っている代理店は、非常に多く選びにくいのが事実です。

実際に光回線を提供している代理店は50社以上、インターネット全般を含めると数十万社もの代理店が存在します

全社を比較して選ぶのは、とても困難です。中には悪質な代理店もあるため、見極める必要もあります。

悪い代理店にあたってしまうと、キャッシュバックがもらえなかったり、サービスが悪いという思いをしてしまいます。

本記事では信頼できるおすすめの代理店をピックアップしているので、代理店選びに不安がある方は参考にしてください。

> 光回線の代理店を確認する

オプション加入が必須な場合がある

代理店によっては、契約の際にオプション加入が必須な場合があります。

不要なオプションに加入すれば、余計な出費がうまれます。また高額キャッシュバックの条件として、オプション加入を条件としているケースも

インパクトのあるキャッシュバック表記している代理店もありますが、蓋を開けてみるとオプション加入が条件に組み込まれている場合もあります。

最終的なトータルコストを計算してみると、あまりお得ではなかったと後悔するケースもあります。

短期的な加入であったり、トータルコストでお得になるなら問題はありません。目の前のキャッシュバックだけにつられないように、気をつけてください。

強引な勧誘や悪質な代理店が存在する

代理店は契約を取らなければ、利益がだせないため潰れてしまいます。

そのため少し強引な勧誘を受ける場面もあるでしょう。中には代理店によい印象がない方もいるのではないでしょうか。

申し込みをする際はきちんと書面を確認し、納得した上で契約してください

もちろん優良代理店も存在します。ご自身にあったプランや回線を提供してくれる代理店はあるため、すべての代理店が悪いという印象は持たないようにしましょう。

 

当サイトおすすめの光回線はこちら

光回線代理店はどう選べばいい?|後悔しない選び方の基準

光回線の代理店を選ぶポイント

ここからは光回線の代理店を選ぶ際の、ポイントをお伝えしていきます。

ポイントをきちんと押さえておけば、不安を残さず気持ちよく契約ができます。

以下は代理店を選ぶ際の基準です。

1つずつ確認していきましょう。

キャンペーン条件は満たしやすいものになっているか

キャンペーンを受けるにあたり、適用条件の満たしやすさは重要です。

条件が複雑かつ細かい代理店は、あまりおすすめしません。

キャッシュバック目当てで申し込んだのであれば、確実に条件をクリアできるような代理店を選びましょう。

料金や特典などはわかりやすく書かれているか

キャッシュバック額の表記も、わかりやすくかかれているのがベストです。キャッシュバックで気をつけたい部分は、「最大」や「お得額」の表記

この「最大」というのは、手続き内容によって変わります。また条件を1つずつクリアしていくごとに、還元額が増えるというパターンもあるでしょう。

「お得額」については、月額料金割引や違約金還元などを全てトータルした金額で表記している場合が多い印象です。

魅力的な金額が書かれていることもありますが、まずはその内訳を確認してみるとよいでしょう。

また「Web申し込み限定」の記載にも気をつけてください。電話や店舗で契約してしまうと、特典をもらえなくなってしまいます。

住所や電話番号などの記載があって運営情報がはっきりしているか

代理店経由で光回線を契約する際は、運営会社の情報を確認しておきましょう。

住所や電話番号の記載がないと、万が一問い合わせをしたいときにできません。代理店としてきちんと運営しているところは、必ず記載されています。

また代理店として正式に認められた、「代理店届出番号」が記載されているかもチェックしてみてください。

 

当サイトおすすめの光回線はこちら

信頼できる光回線代理店は具体的にどのようなところがある?|一目でわかる比較一覧表

光回線の代理店一覧

複数ある光回線の代理店の中から、おすすめをピックアップしました。

キャッシュバック額は公式キャンペーンを除いた、独自キャンペーンのみの金額を記載しています。

運営会社取り扱い回線キャンペーン
株式会社メディアサービス・フレッツ光
・ドコモ光
・ソフトバンク光
フレッツ光:最大79,000円キャッシュバック
株式会社NNコミュニケーションズ・auひかり
・コンファ光
・ビッグローブ光
・ソフトバンク光
・@nifty光
auひかり:最大32,000円キャッシュバック
コンファ光:最大35,000円キャッシュバック
ビッグローブ光:最大26,000円キャッシュバック
ソフトバンク光:最大38,000円キャッシュバック
@nifty光:最大25,000円キャッシュバック
株式会社Wiz・フレッツ光
・ドコモ光
ドコモ光:最大20,000円キャッシュバック+dポイント2,000pt
株式会社NEXT・フレッツ光
・@SMART
・ソフトバンク光
・auひかり
・ビッグローブ光
・So-net光プラス
・OCN光
・@nifty光
・コンファ光
・Pikara
・MEGA EGG
・BBIQ
・NURO光
ソフトバンク光:最大37,000円キャッシュバック
auひかり:最大32,000円キャッシュバック
ビッグローブ光:最大44,000円キャッシュバック
@nifty光:最大15,000円キャッシュバック
コンファ光:最大35,000円キャッシュバック
Pikara:25,000円キャッシュバック
MEGA EGG:20,000円キャッシュバック
BBIQ:最大30,000円キャッシュバック
JTA株式会社・ソフトバンク光
・auひかり
ソフトバンク光:最大50,000円キャッシュバック

代理店によって取り扱っている回線や、キャッシュバック金額に違いがあることがわかります。

では1社ずつ確認していきましょう。

株式会社メディアサービス:法人・SOHO・個人事業主におすすめ

【取り扱い回線】
フレッツ光 / ドコモ光 / ソフトバンク光

法人・SOHO・個人事業主の方がフレッツ光を検討しているのであれば、メディアサービスがおすすめです

東日本・西日本エリアともに、最大79,000円のキャッシュバックがもらえます。キャッシュバックの内訳は、手続き内容によって変動します。

①フレッツSOHO+指定プロバイダ+電話エースプラン+NTTオプション(24時間出張修理オプション)+NTTオプション(ITサポート&セキュリティ[ライトあんしんプラン])+ギガらくWi-Fi⇒79,000円キャッシュバック
②フレッツSOHO+指定プロバイダ(Yahoo!BB)+電話エースプラン⇒25,000円キャッシュバック
③フレッツSOHO+指定プロバイダ(Yahoo!BB)⇒15,000円キャッシュバック

引用:フレッツ光(代理店:株式会社メディアサービス)

また2年間の利用が条件です。キャッシュバックを受け取る際は、アンケートの回答と申請フォームからの申請が必要です。

申請が完了すると、翌月末に指定口座へ振り込まれます。

個人契約への独自キャンペーンは、開催していません。

株式会社NNコミュニケーションズ:コラボ光がメイン

【取り扱い回線】
auひかり / コンファ光 / ビッグローブ光 / ソフトバンク光 / @nifty光

NNミュニケーションズは、コラボ光をメインに取り扱っています

特にソフトバンク光に関しては、最大38,000円の独自キャッシュバックがお得です。他社からの転用や事業者変更の場合は、150,000円のキャッシュバック。

新規申し込みの場合の条件は、「おうち割光セット」の適用もしくは光BBユニットのレンタルが必要です。転用および事業者変更の場合は、ソフトバンク光の申し込みのみでOKです。

特別難しい条件はないため、キャッシュバックはもらいやすいでしょう。なおキャッシュバックは、課金が開始した月の翌々月末に振り込まれます。

株式会社Wiz:ドコモ光の契約がお得

【取り扱い回線】
フレッツ光 / ドコモ光

Wiz(ワイズ)が取り扱っている光回線は、多くありません。

ただ他の代理店がドコモ光の独自キャンペーンを開催していない中、Wizは20,000円のキャッシュバックを用意しています。

新規・転用・事業者変更、どの手続きでも金額は変わらずもらえるため、非常よい条件です。契約後に送られてくるキャッシュバック申請フォームにて、申請するだけでキャッシュバックはもらえます。

また2年契約のプランに加入すれば、dポイント2,000ptももらえます。キャッシュバックとあわせれば、220,000円分と非常にお得です。

オプション加入の条件等もないので、単純に公式よりもお得に契約できます。

株式会社NEXT:取り扱い回線はダントツ

【取り扱い回線】
フレッツ光 / @SMART / ソフトバンク光 / auひかり / ビッグローブ光 / So-net光プラス / OCN光 / @nifty光 / コンファ光 / Pikara / MEGA EGG / BBIQ / NURO光

NEXTはフレッツ光からコラボ光、電力系の光回線、独自回線の光まで、幅広く取り扱っています。また光回線に限らず、WiMAXやUQモバイル、ソフトバンクエアーなどにも手を広げています。

NEXTは多くの光回線で独自キャンペーンを開催しており、代理店ランキングでは上位に入り込むほどです。

特にビッグローブ光では最大44,000円のキャッシュバックまたは、最大38,000円キャッシュバック+工事費最大198,000円割引(お得額最大57,800円)の2つの特典から選べます

お得なのはキャッシュバック+工事費割引の特典です。ただ光電話と光テレビに同時加入しない場合は-9,000円減額されます。

とはいえ48,800円も還元されるため、非常にお得です。気になる光回線がある場合は、NEXT公式サイトを覗いてみてください。

JTA株式会社:ソフトバンク光の契約がお得

【取り扱い回線】
ソフトバンク光 / auひかり

ソフトバンク光を検討している方は、JTA経由で申し込むとかなりお得です

キャッシュバック額は最大50,000円とかなり高額。

最大50,000円をもらうための条件は、新規契約でBBフォンの半年間加入です。条件を満たす難易度は低めな印象です。

オプションに加入したくない場合でも、40,000円のキャッシュバックがもらえます。また転用・事業者変更の場合でも、14,000円のキャッシュバックがあります。

ただ現在フレッツ光でプロバイダがYahoo!BBの場合は、キャンペーンの対象外になるため注意しましょう。

 

当サイトおすすめの光回線はこちら

光回線の代理店に関するよくある質問は?

光回線の代理店に関する質問

ここでは光回線の代理店に関する質問を解決していきます。

光回線は代理店通さない契約でもお得に利用できる?

公式で光回線を契約しても特典はありますが、お得額は代理店に劣ります。

基本的に公式のキャンペーンは、代理店でも適用できます。

そこに加えて代理店独自のキャンペーンがプラスされるイメージなので、少しでもお得に契約したい方は、代理店から申し込むことをおすすめします。

NURO光のおすすめ代理店は?

2022年1月時点で、代理店経由でのNURO光の受付は終了しています

そのためNURO光を契約は、公式窓口のみからです。とはいえ公式キャンペーンでは、45,000円の高額キャッシュバックを用意しています。

受け取りは利用しはじめてから半年後です。

最大2Gbpsの高速通信で人気を集めるNURO光ですが、契約するなら今がチャンスです。

光回線は代理店で契約しない方がいいって聞いたけどなんで?

代理店の中には料金の内訳を説明しなかったり、誤解させるような説明をするところもあるため、不信感を抱いている方も少なからずいます。

信頼できる代理店を利用し、プランやキャンペーンの詳細、契約書面にきちんと目を通せば、大きなトラブルには繋がりません。

もし不明点があれば、積極的に代理店に問い合わせをしてみてください。

もし光回線を申し込んでしまっても、開通前であればキャンセルは可能なので安心してください。

 

当サイトおすすめの光回線はこちら

光回線は代理店経由でも問題無し|運営元がはっきりしている代理店から選ぼう

光回線の契約は代理店でも問題なし

光回線の契約窓口は、「公式」と「代理店」があり、どちらで申し込んでも通信品質や料金に違いはありません。

運営元がはっきりしており、信頼できる代理店であれば、むしろ公式より代理店経由のほうがお得です。

独自キャンペーンのキャッシュバックの金額は、代理店ごとに異なるため、どこがお得か比較しながら決めるとよいでしょう。

特に代理店の中でも『NEXT』と『NNミュニケーションズ』は、評判ももよくおすすめです。気になる方は、一度公式サイトをチェックしてみてください。

おすすめの固定回線が知りたい方は、以下の記事をご覧ください。

 

当サイトおすすめの光回線はこちら