光回線

代理店BIGUP株式会社の評判がない理由|おすすめできないって本当?

SoftBank光など光回線を契約する場合、公式サイトの他に代理店経由で契約することが可能です。公式サイトと代理店の違いは、代理店の方がキャンペーンなどを展開しており、お得に契約できる可能性がある点です。

今回紹介するBIGUP株式会社も、光回線の代理店として事業を行っている会社です。しかし、BIGUP株式会社に関する評判はほとんどありません。

そこで本記事では、BIGUP株式会社に関する情報、SoftBank光キャンペーン情報を紹介します。また、他の代理店との比較や、良い代理店を選ぶポイントも紹介します。

■ BIGUP株式会社のSoftBank光キャンペーンについて理解できるようになる
■ BIGUP株式会社と他代理店のキャンペーンを比較しお得な代理店が理解できるようになる
■ 光回線の良い代理店を探すポイントを理解できるようになる

↓当サイトが厳選したおすすめ光回線3社↓

NURO光
auひかりソフトバンク光
月額料金(税込)2,090円~4,730円〜4,180円〜
平均通信速度(実測値)・平均ダウンロード速度:491.01Mbps
・平均アップロード速度:447.86Mbps
・平均ダウンロード速度:415.22Mbps
・平均アップロード速度:351.97Mbps
・平均ダウンロード速度:314.78Mbps
・平均アップロード速度:215.29Mbps
詳細公式URL公式URL公式URL

光回線の代理店「BIGUP株式会社」とは?基本情報を解説

光回線の代理店「BIGUP株式会社」とは?基本情報を解説

画像引用:BIGUP株式会社

最初に、BIGUP株式会社の概要を紹介します。

所在地〒211-0004 神奈川県川崎市中原区新丸子東1-823-13 GILIGILI3F
電話番号044-982-9096
設立年月日2008年6月17日
代表取締役金子 史也
展開事業内容オフィスディレクション
インターネットのお取り次ぎ
リノベーション
店舗集客支援MEO対策
資本金10,000,000円

情報引用:BIGUP株式会社

BIGUPは電気通信事業者届出番号も提出済みで信頼性は高い

BIGUPは電気通信事業者届出番号も提出済みで信頼性は高い

BIGUP株式会社では、「電気通信事業者」の届け出をしています。「電気通信事業者」とは、他人と他人の通信のために仲介する事業を行うときに必要となる届出です。

「電気通信事業者」の分かりやすい例としては、携帯電話会社やインターネットプロバイダなどが該当します。また、レンタルサーバー事業のような業態でも必要です。少し分かりづらい例としては、LINEやSMSのようなメッセージアプリやチャットサービスも該当します。

光回線の取次業務の他にも色々な業務を行っていること、電気通信事業者の届け出もしていることもあり、IT関連の代理店としては信頼性が高い代理店といっても良いでしょう。

■ BIGUPの電気通信事業者届出番号
電気通信事業者届出番号 C1906616(届出年月日:令和元年11月6日)

BIGUPでSoftBank光を契約したときのキャンペーン

BIGUPでSoftBank光を契約したときのキャンペーン

BIGUPでSoftBank光を契約したときのキャンペーンを紹介します。BIGUPのキャンペーンでは、BIGUP独自のキャンペーンとSoftBank光公式キャンペーンの両方が適用できます。

代理店BIGUP株式会社独自のキャッシュバックキャンペーン

代理店BIGUP株式会社独自のキャッシュバックキャンペーン

代理店BIGUP株式会社独自のキャンペーンは、最大38,000円キャッシュバックキャンペーンです。光回線を「新規」で申込みした場合は、最大38,000円のキャンペーンが適用されます。「他社からの転用」や「事業者変更」の場合は、最大15,000円です。

「新規」と「他社からの転用」、「事業者変更」の違いを紹介します。まず「新規」とは、光回線を新規に申し込むことを言います。具体的には、光回線を「初めて」利用する、「フレッツ光」以外の光回線を利用している方です。

「他社からの転用」はNTT東日本、西日本が提供している「フレッツ光」という光回線を利用しているケースが該当します。最後に「事業者変更」とはフレッツ光を利用した「光コラボ」の光回線を利用しているケースが該当します。

あなたの自宅で何かしらの光回線を契約している場合、「フレッツ光」もしくは「光コラボ」に該当しているかどうかを確認しましょう。

BIGUPでキャンペーンを受け取るための条件

BIGUPでキャンペーンを受け取るための条件

BIGUP独自のキャッシュバックキャンペーンを受け取る条件を紹介します。条件は大きく5つあります。

BIGUP株式会社のWebサイトから申し込む

まずはBIGUPが提供するWebサイトから申し込むことです。公式サイトなど別のサイトから申込みした場合はキャッシュバックキャンペーンが適用できないので注意しましょう。

以下のサイトがBIGUP株式会社経由でSoftBank光のサイトです。
URL:https://hikarisoftbank.com/

BBユニットとWi-Fiマルチパックオプションに加入する

次に、BBユニットとWi-Fiマルチパックをご契約いただくことです。BBユニットとは、「ブロードバンドルーター」のことです。BBユニットには、ルーター機能の他に光電話を利用する機能もあります。

Wi-Fiマルチパックとは、BBのユニットにWi-Fiルーター機能を追加するオプションです。また、自宅外で「BBモバイルポイント」という公衆Wi-Fiを利用することも可能です。

BBユニットを利用する場合は、Wi-Fiマルチパックもほぼセットで契約するのが基本です。これらのオプションを利用しない場合は、キャッシュバック金額が3,000円引きされます。

SoftBank光を8ヶ月以上利用する

SoftBank光を8ヶ月以上利用することも必要です。

注意点があります。BIGUP株式会社キャッシュバック自体は回線開通した月の翌月末に振り込まれます。しかし、8ヶ月未満でSoftBank光との契約を解約した場合は、条件を満たしていないのでキャッシュバックした全額が請求される可能性があります。解約には、料金不払いなどの強制解約も含まれます。

その他条件

その他条件として、「申込みから6ヶ月後の月末までにSoftBank光を開通する」「申込みから1ヶ月以内にお支払い方法(クレジットカードか口座払い)を確定する」という条件があります。

その他条件については、SoftBank光を利用する前提で契約するのであれば、特に気にする必要がありません。

BIGUP株式会社経由でキャッシュバックを受け取る手順

BIGUP株式会社経由でキャッシュバックを受け取る手順

BIGUPのキャッシュバックキャンペーン受け取り方を紹介します。手順は3つです。

手順1.BIGUP株式会社のホームページからSoftBank光に申し込む

最初の手順は、BIGUP株式会社のホームページからSoftBank光に申込みをすることです。支払い方法や回線工事の工事日などもこの場で確定させましょう。

手順2.申し込み時にかかってくる電話にて口座番号を申告する

SoftBank光の申し込みの次は、口座番号の申告です。Webサイトでの申し込みが終わると、BIGUP株式会社から折り返しで電話がかかってきます。折り返し電話してきた方に、キャッシュバックキャンペーン時の振込先(口座番号)を伝ます。

手順3.回線開通月の翌々月の月末にキャッシュバックを受け取る

回線が開通した月の「翌々月」の月末にキャッシュバックを受け取ります。例えば回線の開通日が8月20日の場合は、11月30日にキャッシュバック金額が振り込まれます。

もし回線開通月の翌々月にキャッシュバック金額が振り込まれなかった場合は、SoftBank光ではなく、BIGUP株式会社に問い合わせが必要です。

BIGUPのキャンペーンで注意するポイント

BIGUPのキャンペーンで注意するポイント

注意するポイントは、キャッシュバックを受け取る時期が、「契約期間(8ヶ月)」条件よりも短い点です。

SoftBank光を8ヶ月以内に解約した場合、違約金としてキャッシュバック額を請求される場合があるので、キャッシュバックを受け取った後もSoftBank光は利用しつづけましょう。

 

当サイトおすすめの光回線でネット回線を快適にする

BIGUPの評判はかなり少ない

BIGUPの評判はかなり少ない

SoftBank光の高額キャッシュバックキャンペーンを展開しているBIGUP株式会社について、SNSなどで評判を探したものの、ほとんどありませんでした。

評判がない事に不安を感じるかもしれませんが、電気通信事業者の届け出もしていますし、少なくとも悪い評判はないので、信頼性は高いのではないでしょうか。

BIGUPは契約すべき?キャンペーンや料金を他社代理店と比較

BIGUPは契約すべき?キャンペーンや料金を他社代理店と比較

SoftBank光キャンペーンを展開している他の代理店とBIGUPのキャンペーンを比較しました。

比較代理店キャッシュバック額オプション加入受け取り条件
BIGUP最大38,000円
※新規で申し込みの場合
BBユニットとWi-Fiマルチパックオプションに加入
※不加入時はキャッシュバック額から3,000円引き
8ヶ月以上利用
エヌズカンパニー最大37,000円
※新規で申し込み
オプション加入不要6ヶ月以上利用
NEXT最大37,000円
※新規で申し込み
オプション加入不要8ヶ月以上利用
SoftBank光公式なしなしなし

エヌズカンパニーとNEXTは、「キャッシュバック額が37,000円」、「オプション加入不要」です。受け取り条件では、エヌズカンパニーはNEXTよりも契約期間が短いです。

SoftBank光に関しては、独自のキャッシュバックキャンペーンがありませんでした。というのも、SoftBank光公式で利用できるキャンペーンは、BIGUP株式会社など代理店経由で申し込んだ場合でも実は適用されるのです。

 

当サイトおすすめの光回線でネット回線を快適にする

結論:BIGUPでSoftBank光を契約するのはおすすめできない

結論:BIGUPでSoftBank光を契約するのはおすすめできない

他の代理店と比較した結果、BIGUPでSoftBank光を契約するのはあまりおすすめではありません。BIGUPをおすすめしない理由を3点紹介します。

理由1.他の代理店の方がキャッシュバックは大きい

理由1.他の代理店の方がキャッシュバックは大きい

1点目は、キャッシュバック額です。BIGUPのキャッシュバック額は、今回比較した4社の中では一番大きい額に見えます。しかし、BIGUPのキャッシュバックは、BBユニットとWi-Fiマルチパックに加入したときの金額なのです。

BBユニットとWi-Fiマルチパックに加入しなかった場合、キャッシュバック額が3,000円減額されます。オプションに加入しなかった場合のキャッシュバック額は35,000円のため、他の会社よりも少なくなってしまうのです。

無理やりオプション加入した場合、BBユニットとWi-Fiマルチパックで毎月1,602円のオプション料金がかかるのは大きなマイナスポイントです。

理由2.キャンペーン対象となる契約期間が短い

理由2.キャンペーン対象となる契約期間が短い

エヌズカンパニーから申し込みした場合、キャッシュバックの対象となる契約期間が6ヶ月と、BIGUPよりも短い期間で条件が満たせます。たかが2ヶ月と思うかもしれませんが、2ヶ月の間でトラブルがないとも限りません。

理由3.引っ越し先でSoftBank光を利用する場合も対象

理由3.引っ越し先でSoftBank光を利用する場合も対象

NEXTでキャンペーンを申し込みした場合、8ヶ月以内に引っ越しした場合でも、引っ越し先でもSoftBank光を利用するのであれば、キャッシュバックが適用されます。

引っ越しせずに利用できれば問題ないものの、サラリーマンであれば急な転勤などで引っ越しが発生する可能性が0ではありません。そのため、引っ越しする可能性がある場合はBIGUPよりもNEXTで契約した方がよいかもしれません。

BIGUPはおすすめできない?光回線で良い代理店を選ぶポイント

BIGUPはおすすめできない?光回線で良い代理店を選ぶポイント

BIGUPのキャンペーンについては、金額こそ高額ではあるものの、条件面などでは他会社で提供しているキャンペーンの方がおすすめできるケースが存在します。そこで、光回線の良い代理店となるポイントを紹介します。

ポイント1.キャッシュバックの条件が少ない

ポイント1.キャッシュバックの条件が少ない

代理店を選ぶ上で一番重要なポイントは、キャッシュバックを受けるための条件が少ない点です。BIGUPのキャッシュバックキャンペーンは、今回比較した会社の中で一番高額ではあるものの、オプション加入という条件があります。

エヌズカンパニーやNEXTの場合は、SoftBankに申し込みさえ行ってしまえば、キャッシュバックを受けられるという点で、BIGUPよりも条件が少ないと言えます。その中でも、キャッシュバックの条件にオプション契約が必須の場合は注意が必要です。

BIGUPでキャンペーンを適用する場合、満額受け取るためにはオプション料金がBBユニットとWi-Fiマルチパック合わせて毎月1,602円必要です。

あなたにとって必要なオプションの場合は問題ありませんが、不要なオプションの場合、無駄なお金として毎月1,602円を支払う必要があるのです。

そのため、多少キャッシュバック金額が少ないとしても、キャッシュバックを受けるための条件が少ない方が無難です。

ポイント2.キャッシュバックの申し込み方が簡単で分かりやすい

ポイント2.キャッシュバックの申し込み方が簡単で分かりやすい

キャッシュバックの申し込み方法が分かりやすいというのも良い代理店の条件です。会社によっては、回線開通後1年後にメールでキャッシュバックの申し込みに関するメールが届くなど、申し込み方が分かりづらい代理店もあります。

今回紹介した3社は、申し込み後に折り返しでかかってくる電話で振り込み先情報を伝えるだけでキャッシュバックが受け取れるので、簡単で分かりやすいと言えます。

ポイント3.キャッシュバックを受け取るまでの期間が短い

ポイント3.キャッシュバックを受け取るまでの期間が短い

キャッシュバックを受け取るまでの期間については、長いよりも短い方が良い代理店と言えます。今回紹介した3社は、どの代理店も利用してから翌々月の末日と、比較的短期間でキャッシュバックの受け取りが可能です。

キャッシュバックの種類によっては、契約後1年後に受け取れるなど、キャッシュバック自体を忘れてしまい、受け取りができなかったというケースもあるので、注意が必要です。

 

当サイトおすすめの光回線でネット回線を快適にする

まとめ:BIGUPよりも他の代理店の方がお得に契約できる

まとめ:BIGUPよりも他の代理店の方がお得に契約できる

BIGUP株式会社のSoftBank光キャッシュバックキャンペーンについて紹介しました。BIGUP株式会社のキャンペーンもお得ではあるものの、他の代理店がお得に契約できるケースもあります

キャッシュバックを含む光回線のキャンペーンは、代理店によってキャンペーン内容が微妙に異なります。そのため、あなたのライフスタイルに一番合うキャンペーンを展開している代理店で契約することが、一番お得に契約できる方法です。

とはいえ、色々な代理店でキャンペーンを展開しているので、比較が難しい場合は、良い代理店を選ぶポイントで紹介した内容を参考に、代理店を選びましょう。

 

当サイトおすすめの光回線でネット回線を快適にする