光回線

J:COMNET光1Gbpsの評判は悪い?|無料で使えるって本当?

「J:COMNET光1Gって実際どうなの?」

J:COMNET光は『J:COM』が提供している光回線サービスです。

J:COMNET光のプラン内容、評判や口コミは実際どうなのでしょうか。

この記事では、J:COMNET光の特徴や他社光回線との比較、実際の口コミを紹介していきます。

この記事でわかること
・J:COMNET光の特徴
・J:COMNET光と他社光回線の比較
・J:COMNETの口コミ
・J:COMNETの注意点

↓当サイトが厳選したおすすめ光回線3社↓

So-net光
auひかりフレッツ光
フレッツ光 ロゴ
月額料金(税込)4,928円~ 4,730円〜2,420円〜
平均通信速度(実測値)・平均下り速度:298.8Mbps
・平均上り速度:229.7Mbps
・平均下り速度:415.22Mbps
・平均上り速度:351.97Mbps
・平均上り速度:46.6Mbps〜
・平均下り速度:53.9Mbps〜
詳細公式URL公式URL公式URL

 

  1. J:COMNET光の1Gbpsコースの評判の前に知りたい:サービスの特徴は?
    1. J:COMが提供する光回線
    2. ベースはauひかり
    3. 独自回線により最大1Gbpsと高速
  2. J:COMNET光の1Gbpsコースを比較分析|評判の1Gbps回線との比較一覧
  3. J:COMNET光の1Gbpsコースに良い評判はない?ユーザーからの悪い口コミ
    1. 通信速度が遅いという口コミ
    2. 上り速度が遅い
    3. サポート体制が悪い
  4. J:COMNET光の1Gbpsコースにはこんな評判も|実際に投稿された良い口コミ
    1. 通信速度が速い
    2. 下り上りともに速い
    3. J:COM対応マンション利用の口コミ
  5. J:COMNET光1Gbpsコース口コミまとめ|利用することの向き不向き
    1. セットプランを利用予定でauスマホユーザーの人
    2. J:COMネットI指定物件に住んでいる人
    3. 速度を重視して光回線を契約したいと考えている人
    4. 安いプランで光回線を利用したい人
  6. J:COMNET光1Gbpsコースを検討する前に確認|口コミからわかった注意点
    1. ネット単体のプランは割高
    2. マンションプランは最大320Mbps
    3. 通信速度・安定性はあまり評判が良くない
  7. J:COMNET光1Gbpsコースの口コミに関するよくある質問は?
    1. マンションにjcomしかないんだけど契約すべき?
    2. J:COMNET光の10gプランの評判は?
    3. jcomの320Mが無料で使えるマンションはどこで調べられる?
  8. J:COMNET光1Gbpsコースは無料ならアリ|新規工事なら他回線がおすすめ

J:COMNET光の1Gbpsコースの評判の前に知りたい:サービスの特徴は?

J:COMNET光の1Gbpsコースの評判の前に知りたい:サービスの特徴は?

 

まずは、J:COMNET光についてサービスの特徴や内容について解説します。

主な内容は以下のとおりです。

J:COMが提供する光回線

J:COMNET光は、ケーブルテレビをメインに事業展開しているJ:COM『ジュピターテレコム』がサービス提供している光回線です。

J:COMは、auを運営している『KDDI株式会社』の連結子会社であり、ケーブルテレビや光回線の他にも以下のようなサービスを提供しています。

・固定電話
・スマートフォン
・電力
・ガス
・保険

このように幅広いサービスを取り扱っており、その中でもケーブルテレビやインターネット回線はメイン事業として運営しています。

ベースはauひかり

J:COMNET光は、『auひかり』の回線網を利用した光回線サービスです。(関東・札幌・仙台・九州・下関)

auひかりをJ:COMプロバイダで使用するといった形となります。

ですので、auひかりが使えるエリアであればJ:COMNET光も利用できるということになります。

独自回線により最大1Gbpsと高速

J:COMNET光は、前項目でも解説したように『auひかり』の回線網を利用しています。

auひかりは独自回線でのサービス提供なので、下り上りともに最大通信速度1Gbpsであり混雑も少なく安定した高速通信が可能です。

独自回線とは、独自の光ファイバーケーブルを利用してサービス提供されている光回線のことをいいます。
ソフトバンク光やドコモ光などは、NTT東・西日本が提供している『フレッツ光』の回線網を利用した『光コラボレーション』と呼ばれる光回線です。
光コラボは多くの事業者がサービス提供しているため、回線が混雑しやすくなっています。独自回線のauひかりは光コラボに比べ混雑しにくく、通信が安定しやすい傾向にあります。

J:COMNET光の1Gbpsコースを比較分析|評判の1Gbps回線との比較一覧

J:COMNET光の1Gbpsコースを比較分析|評判の1Gbps回線との比較一覧

 

ここでは、J:COMNET光1Gbpsコースと他社光回線を比較していきます。

提供タイプは、戸建てタイプ・2年契約プランで比較します。

比較項目の実質速度は、『みんなのネット回線速度』を参考にして記載します。

回線名J:COMNET光1G

ドコモ光

ソフトバンク光

運営会社J:COMドコモソフトバンク
月額料金4,980円5,720円(タイプA)5,720円
実質速度434.17Mbps269.42Mbps315.5Mbps
初期費用40,500円22,100円29,700円
キャッシュバッククオカード6,000〜15,000円分20,000円(GMOの場合)24,000円(工事費相当額)
回線エリア関東・札幌・仙台・九州・下関・関西の一部エリア全国(フレッツ光提供エリア)全国(フレッツ光提供エリア)

月額料金・実質速度では、J:COMNETが最も安い金額で通信速度が速い結果となっています。

工事費やキャッシュバックでは、他社光回線のほうが優位になっているところがあります。

提供エリアについては、他社光回線の光コラボと比べるとかなり限定的となってしまっています。

月額料金・通信速度は高品質であることがわかったので、エリアに対応している場合は検討してみることをおすすめします。

 

J:COMNET光の1Gbpsコースに良い評判はない?ユーザーからの悪い口コミ

J:COMNET光の1Gbpsコースに良い評判はない?ユーザーからの悪い口コミ

 

ここでは、J:COMNET光における悪い内容の口コミを紹介していきます。

口コミの内容は以下のとおりです。

通信速度が遅いという口コミ

まずは通信速度が全体的に遅いという内容の口コミを紹介します。

どちらの口コミも、測定結果が数GBしかでていない状況 となってしまっています。

SNS閲覧やWEB閲覧では問題なくできる速度ですが、YouTubeや動画配信サービスの利用などでは再生が止まってしまったりする可能性がある速度です。

光回線は、200Mbps以上出るプロバイダがほとんどなのでこのような速度はほとんど出ないでしょう。

上り速度が遅い

つづいて、上り速度だけが遅くなっている口コミを紹介します。

このように、下り速度はそれなりの速度がでているのに、上り速度が『数十Kbps』とスマホの速度制限時よりも遅くなってしまうことがJ:COMネットでは起こってしまいます。

ケーブルテレビ回線を利用したJ:COMネットは、構造上の問題で上り速度が最大10Mbpsまでしかでません。

どちらの口コミも据え置きゲーム機での速度測定なので、上り速度も重要であるオンラインゲームを利用するユーザーにとっては致命的です。

安定した通信速度が必要な場合は、光回線が必須となるでしょう。

サポート体制が悪い

こちらでは、J:COMのサポート体制について言及している口コミを紹介します。

最初の口コミでは、丸一日J:COMネットが接続できない状況となってしまっているようです。

満足できるサポートとはとても言えない体制であることがわかります。

2つ目の口コミは、日程調整をしたにも関わらず、時間外でのサポートとなってしまい問い合わせもできないといった状況です。

このようにJ:COMネットはサポート体制についても不満がよく見受けられる内容となっていました。

 

J:COMNET光の1Gbpsコースにはこんな評判も|実際に投稿された良い口コミ

J:COMNET光の1Gbpsコースにはこんな評判も|実際に投稿された良い口コミ

こちらでは、J:COMネットについて前向きな口コミ、評判を紹介します。

通信速度が速い

まずは通信速度が速いといった内容の口コミを紹介します。

どちらの口コミについても、下り速度が100Mbps以上でている結果が投稿されています。

100Mbps以上でていれば、動画配信サービスやYouTubeも快適に利用できる速度であるといえますね。

下り上りともに速い

こちらでは、下り通信速度に加えて、上り速度も速いといった口コミを紹介します。

上記口コミでは、下り速度が300〜600Mbps、上り速度も200Mbps台とかなり速い結果となっています。

1つ目の口コミにはping値も測られており、4〜9msであることから理想のping値であることがわかります。

ping値とは、インターネット上でのデータのやり取りにおける反応速度を数値で表したものです。
数値が低いほうが反応速度が速く、快適にインターネットが使えるとされています。
特にオンラインゲームでは通信速度以上に重要であり、ping値が高いと『ラグ』が発生してしまい、プレイに大きな支障をきたしてしまいます。

J:COM対応マンション利用の口コミ

最後に、J:COM対応マンションで利用されている方の口コミを紹介します。

J:COMネットがマンションに導入されており、月額が無料で使用している方の口コミです。

使用できるプランは40Mコースであり、決して速いといえる回線ではありませんが、月3〜4,000円以上かかるネット回線が無料で使えるのはありがたいですよね。

通信速度も下りが40Mbps近くでているので、SNSや動画視聴などであれば問題なく使える速度です。

 

J:COMNET光1Gbpsコース口コミまとめ|利用することの向き不向き

J:COMNET光1Gbpsコース口コミまとめ|利用することの向き不向き

それでは、J:COMNET光1Gbpsコースについて利用が向いている場合と、向いていない場合について詳しく解説します。

ここで紹介する内容は以下のとおりです。

セットプランを利用予定でauスマホユーザーの人

auスマホユーザーの方は、J:COMネットのセット割が利用できるため向いているでしょう。

『auスマートバリュー』というサービス名で、auスマホの月額料金を1台あたり最大1,100円割引される内容となっています。

最大10回線まで適用できるので、例えば4人家族全員がauスマホを使っている場合は月額最大4,400円割引と大きな金額になります。

割引金額については、スマホ契約プランによるので確認しておきましょう。

auスマートバリュー | 料金・割引:スマートフォン・携帯電話 | au
auスマートバリューをご紹介します。auスマートバリューご加入で、auスマートフォン(スマホ)のご利用料金から2年間、毎月1,410円割引でおトク!auのスマートフォン・携帯電話・タブレット・データ通信端末などの料金・割引プランをご紹介します。

J:COMネットI指定物件に住んでいる人

これはマンションにお住まいの場合だけの内容にはなりますが、『J:COM In My Room』対応マンションであれば無料または特別価格でJ:COMネットが使えます。

J:COM In My Roomとは、マンションオーナーがJ:COMネット利用料を負担して、マンション内にJ:COM回線を提供している物件のことをいいます。

そのため物件入居者は、J:COMネットを無料で使えることもある大変お得なサービスです。

上記『auスマートバリュー』も適用できるので、これから引っ越しを考えている方は以下のページで対応物件を検索してみてはいかがでしょうか。

J:COM In My Room | サービスご利用までの手順 | J:COM
J:COM In My Roomなら、ケーブルテレビやインターネットが無料または特別料金で使えます。全国215万件以上の部屋が対応!あなたのおうちも、In My Room?

速度を重視して光回線を契約したいと考えている人

J:COMネットは、光コース以外にも多くのプランを提供しています。

J:COMNET光は、auひかりなど光回線を利用したサービスのため通信速度が速く安定していますが、戸建てタイプ限定であり、更にエリアが一部対応な点がデメリットです。

マンションなどでJ:COMネットを使う場合は、光回線ではなくケーブルテレビ回線を使った320Mコースが最速プランとなっています。

通信速度は下り最大320Mbps、上り10Mbpsと光回線に比べるとかなり遅い速度となってしまいます。

マンションにお住まいの方や、戸建てだけどJ:COM光エリア外の方は他社光回線を使う方が通信速度が速い回線を使えるでしょう。

安いプランで光回線を利用したい人

J:COMNET光1Gコースは、基本料金が7,348円と割高です。2年縛りやテレビサービスなどと組み合わせることで割引になりお得に使えるといった特徴があります。

無駄なオプションなどは必要ないといった場合には、他社光回線を検討することをおすすめします。

 

J:COMNET光1Gbpsコースを検討する前に確認|口コミからわかった注意点

J:COMNET光1Gbpsコースを検討する前に確認|口コミからわかった注意点

ここでは、J:COMNET光1Gコースの注意点について解説していきます。

主な注意点は以下のとおりです。

ネット単体のプランは割高

J:COMNET光1Gコースの基本料金は、7,348円と光回線の中では割高となっています。

契約期間の縛りやケーブルテレビサービス、固定電話サービスなどと組み合わせることで割引されたプランとなるのが特徴です。

シンプルに光回線のみで使いたいといった場合では、月額料金が高くなる可能性が高いため注意が必要です。

マンションプランは最大320Mbps

J:COMNET光は、戸建てプラン限定のサービスです。マンションでJ:COMネットを利用する場合は、320Mコースまでの対応となってしまいます。

320Mコースは、下り最大320Mbps上り最大10Mbpsとなってしまい光回線と比べると通信速度が遅いインターネット回線となってしまいます。

マンションでネット回線を検討する時は他社光回線が利用可能であるか調査する必要があるでしょう。

通信速度・安定性はあまり評判が良くない

前項目の口コミでも紹介したように、J:COMネットは全体的に口コミでの評判が良くないのが現状です。

インターネットを使う上で、通信速度や安定性は見逃せないポイントなので、なるべく高品質なネット回線を使うことをおすすめします。

 

J:COMNET光1Gbpsコースの口コミに関するよくある質問は?

J:COMNET光1Gbpsコースの口コミに関するよくある質問は?

それでは、J:COMNET光1Gコースについてよくある質問をまとめていきます。

紹介する質問内容は以下のとおりです。

マンションにjcomしかないんだけど契約すべき?

マンションにJ:COMしかないときは、以下のような場合であれば契約すべきです。

・なるべく安くインターネット回線を使いたい
・通信速度はそこまで速くなくていい
・申込みかた開通まで時間がかからない回線がいい

J:COMネット対応マンションであり、無料で使えるコースは口コミを見る限り『40Mコース』であることが多いです。

40Mコースは下り最大40Mbpsのプランであるため、光回線や5G対応モバイルWi-Fiに比べると速度が遅いネット回線です。

オンラインゲームや4K動画視聴などを頻繁に利用する場合では速度が足りない可能性が高いですが、SNSや標準画質動画であれば問題なく使える速度ではあります。

インターネットを使う目的がはっきりしている、何よりも料金重視という方はJ:COMを契約してもよいでしょう。

J:COMNET光の10gプランの評判は?

J:COMNET光10Gコースは、関東・関西の一部エリアに提供されているサービスです。

上り下りともに最大10GbpsとJ:COMNETでは最速のプランです。

以下のような口コミがありましたので、紹介します。

実測値として、上り下りどちらも300〜400Mbpsでているので、かなり速い回線といえます。

使用場所が10Gコース対応エリアであれば、検討の余地があるといえます。

jcomの320Mが無料で使えるマンションはどこで調べられる?

J:COMNET320Mコースが無料で使えるマンションは、J:COM公式サイトにて調べることができます。

 

J:COMNET光1Gbpsコースは無料ならアリ|新規工事なら他回線がおすすめ

J:COMNET光1Gbpsコースは無料ならアリ|新規工事なら他回線がおすすめ

この記事では、J:COMNET1Gコースを中心に紹介、解説しました。

抑えておきたいポイントは以下のとおりです。

・J:COMNET光は『auひかり』がベースであり、高速通信が期待できるが提供エリアは限定的。
・J:COMはネット単体では割高。縛りやテレビなど他サービスとの組み合わせで割引される。
・J:COMに関する口コミは、賛否両論あるが否定的な意見が多め。
・J:COMが無料で使えるのは、『J:COM In My Room』対応マンションのみ。

J:COMNET光は、独自回線を利用している『auひかり』回線を使った光回線サービスのため、auひかりと同等の通信環境が期待できます。

ですが、提供エリアが限られているため事前のエリアチェックは必須ですので注意しましょう。

J:COMネットは、単体では割高な料金設定となっています。契約期間の設定やテレビサービスなどが組み合わさったプランを選択することで、割引された料金となります。

J:COMネットが無料で使えるのは『J:COM In My Room』に対応したマンションのみなので、公式サイトで事前に調べておきましょう。

J:COMNETを賢く使って、お得にインターネットを使いましょう。