光回線

大学生の一人暮らしでWiFiは必要なのか|今すぐわかる回線種類

大学生で一人暮らししている人の中にはインターネット回線の契約を検討している人もいるでしょう。

しかし、初めての一人暮らしで具体的にどの回線と契約したらよいかやそもそもWi-Fiの利用は適しているのか気になりますよね。

この記事ではそんな悩みを抱える人に向けて、一人暮らしの大学生におすすめな回線の種類を解説します。

大変役立つ記事となっているので、ぜひ最後までご覧ください。

【この記事でわかること】
・インターネット回線の種類
・大学生の一人暮らしにおすすめの回線
・回線の選び方
縛りなしWi-Fi

ZEUS Wi-Fi

UQ WiMAX

回線速度最大112.5Mbps~612Mbps最大150Mbps最大440Mbps
データ容量40GB/月~20~100GB10GB/3日
月額料金2,926円~4,708円4,268円~
  1. 大学生の一人暮らしでおすすめなWiFiはどれ?ケース別おすすめ回線
    1. 工事可能な物件に住んでいるなら:光回線がおすすめ
    2. 工事不可物件で速い回線を使いたいなら:ホームルーターがおすすめ
    3. 自宅以外でも利用する可能性があるなら:モバイルWiFiがおすすめ
  2. 大学生の一人暮らしで使うWiFiの選び方、選ぶポイントは何?
    1. 自宅は工事可能な物件か
    2. 速度の速さはどの程度を求めているか
    3. 自宅以外での利用をする可能性はあるか
  3. 大学生の一人暮らしでおすすめなモバイルWiFi3選
    1. 縛りなしWi-Fi:料金の安さがおすすめ
    2. ZEUS Wi-Fi:大容量のWi-Fiならこれ
    3. UQ WiMAX:WiMAX回線ならUQがおすすめ
  4. 大学生の一人暮らしでおすすめなホームルーターWiFi3選
    1. モバレコAir:通信制限を気にしたくない人におすすめ
    2. home 5G:通信速度にこだわりたい人におすすめ
    3. カシモWiMAX:ホームルーターを安く使いたい人におすすめ
  5. 大学生の一人暮らしでおすすめな光回線WiFiは?
    1. NURO光:最大2Gbpsの高速通信
    2. so-net光プラス:回線速度とキャンペーンのバランス重視ならこれ
    3. ソフトバンク光:実質料金をとにかく安くしたい人におすすめ
  6. 大学生の一人暮らしにおすすめなWiFiに関するよくある質問は?
    1. 一人暮らしで WiFiがない場合は皆どうしてるの?
    2. 一人暮らしで大学生の1ヶ月でのデータ使用量はどのくらい?
    3. 一人暮らしの大学生だけどゲームをするのにWiFiは用意すべき?
  7. まとめ:大学生の一人暮らしにはWiFiが必須|用途に合わせて最適なものを選択しよう

大学生の一人暮らしでおすすめなWiFiはどれ?ケース別おすすめ回線

画像⑯

まずは一人暮らしの場合、どんな回線の選択肢があるのかを理解する必要があります。

インターネット回線は主に光回線、ホームルーター、モバイルWi-Fiの3種類に分けることができます。

住んでいる物件の条件などによって、どの回線がおすすめか変わってくるので、しっかり確認しましょう。

工事可能な物件に住んでいるなら:光回線がおすすめ

インターネット回線は、基本的に光回線がもっとも通信速度が速いです。

そのため、動画視聴やゲームなど使用目的に関わらずに基本的には光回線を選ぶのがおすすめとなります。

ただし、光回線は事前に開通工事が必要であり、物件によってはできない場合があります。

光回線の契約をする場合、工事済みかどうかや未開通の場合は工事可能な物件であるか確認しましょう。

工事不可物件で速い回線を使いたいなら:ホームルーターがおすすめ

もし、光回線の工事が不可の物件で回線速度を重視したいのであればホームルーターがおすすめです。

ホームルーターがあればWi-Fi回線を利用できるため、無線でインターネットを利用できます。

ホームルーターは光回線ほどではありませんが、それなりに回線速度が速いのが特徴で、工事不要のため基本的にどこでも利用可能です。

ただし遮蔽物や周囲の環境によって、Wi-Fiの通信速度は変わることがあるので注意しましょう。

自宅以外でも利用する可能性があるなら:モバイルWiFiがおすすめ

モバイルWi-Fiは、ホームルーターや光回線に通信速度は劣りますが、外出先での利用におすすめです。

中にはスマホの通信制限に不便を感じたり、外でもPCを使ったオンラインの利用をしたい人もいるでしょう。

モバイルWi-Fiは持ち運び可能な端末を使って、インターネットに接続できます。

外出先でネット利用が多い人にはモバイルWi-Fiがおすすめです。

 

当サイトおすすめの光回線はこちら

大学生の一人暮らしで使うWiFiの選び方、選ぶポイントは何?

インターネット回線の契約をする場合、どの事業者と契約するかの前に種類を決める必要があります。

ここからは光回線、ホームルーター、モバイルWi-Fiの選び方を解説します。

住んでいる物件の条件や回線速度の重要度、外出先での利用が選ぶ際の主なチェックポイントです。

自宅は工事可能な物件か

まず確認するべきなのは、自宅が光回線の開通工事可能な物件かどうかです。

光回線の契約をしたいと思っても、自宅にその設備がないと利用できません。

そのため、契約を考えている事業者の提供エリアとともに自宅の設備も確認しましょう。

速度の速さはどの程度を求めているか

利用目的によって、必要な通信速度は変わってきます。

オンラインゲームのためであれば高速通信が求められますし、動画視聴でもある程度の通信速度は必要です。

反対にサイトを閲覧するだけであれば、通信速度はそれほど求められません。

このように自分のインターネットの利用目的によって、契約する回線も変わってくるので事前に確認しましょう。

自宅以外での利用をする可能性はあるか

光回線やホームルーターは回線速度が速い一方、外で利用できません。

外出先でインターネット回線を利用したい場合はモバイルWi-Fiの契約をすることになります。

そのため、外出先でのネット利用が多い人はモバイルWi-Fiを中心に契約を検討しましょう。

 

当サイトおすすめの光回線はこちら

大学生の一人暮らしでおすすめなモバイルWiFi3選

ここからはおすすめのモバイルWi-Fiを3つに絞って紹介します。

紹介するのは縛りなしWi-Fi、ZEUS Wi-Fi、UQ WiMAXの3つです。

それぞれおすすめポイントがあるので、その点も合わせて解説します。

以下はそれぞれのサービス概要についてまとめた一覧表です。

縛りなしWi-Fi

ZEUS Wi-Fi

UQ WiMAX

回線速度最大112.5Mbps~612Mbps最大150Mbps最大440Mbps
データ容量40GB/月~20~100GB10GB/3日
月額料金2,926円~4,708円4,268円~

これらのモバイルWi-Fiについて、以下でそれぞれのサービスを解説します。

縛りなしWi-Fi:料金の安さがおすすめ

縛りなしWi-FiはモバイルWi-Fiの中でも、トップクラスの安さが強みです。

回線速度も112.5~612Mbpsと、モバイルWi-Fiとしては十分となっています。

大学生の一人暮らしは家計のやりくりで苦労する場面もあるでしょう。

その負担を少しでも軽くしたいのであれば、縛りなしWi-Fiがおすすめです。

 

ZEUS Wi-Fi:大容量のWi-Fiならこれ

外出先で頻繁にネットを使うのであれば、データ容量の大きいZEUS Wi-Fiがおすすめです。

ZEUS Wi-Fiはプランによって20~100GBのプランを選べます。

中には1日単位のデータ容量プランもあるので、自身のネット利用状況に合わせて、最適化が可能です。

外でネット利用が多いのであれば、ZEUS Wi-Fiと契約してみてください。

 

UQ WiMAX:WiMAX回線ならUQがおすすめ

WiMAX回線の利用を検討しているのであれば、最新機種を提供しているUQ WiMAXがおすすめです。

端末が最新なので、回線速度を求める人に向いています。

ただし、料金面では他の回線より高い傾向にあるので何を重視するかによって向き不向きが出るかもしれません。

 

大学生の一人暮らしでおすすめなホームルーターWiFi3選

ここからはホームルーターを検討している人向けに、おすすめを3選紹介します。

紹介するのはモバレコAir、home 5G、カシモWiMAXです。

以下にサービス概要を一覧表でまとめたので、ご確認ください。

モバレコAir

home 5G

カシモWiMAX

運営会社株式会社グッド・ラック株式会社Wiz株式会社MEモバイル
回線速度最大362Mbps最大4.2Gbps最大2.7Gbps
月額料金(税込)5,368円4,950円~1,408円~
通信制限なし3日間で15GB3日間で10GB

それぞれのサービスについて、以下で解説します。

モバレコAir:通信制限を気にしたくない人におすすめ

モバレコAirには通信制限がないという特徴があります。

多くのホームルーターは毎月のデータ容量が無制限でも、3日間で10GBなど実質的な制限のあるとこが多いです。

モバレコAirはそうした制限を気にせず使うことができるので、自宅でインターネット利用の多い人に向いています。

また、高めの月額料金もキャッシュバックキャンペーンなどを利用することで、実質的な節約が可能です。

 

home 5G:通信速度にこだわりたい人におすすめ

ホームルーターに通信速度を求めるのであれば、5G回線を利用できるhome 5Gがおすすめです。

対応エリアが狭いという弱点はあるものの、Wi-Fi回線としては圧倒的な通信速度をほこります。

値段は高いものの、ホームルーターに光回線並みの速度を求めるのであれば、利用する価値はあるでしょう。

 

カシモWiMAX:ホームルーターを安く使いたい人におすすめ

ホームルーターに安さを求めるのであれば、カシモWiMAXがおすすめです。

カシモWiMAXは最低料金が1,408円と他のホームルーターと比較してもかなり安くなっています。

さらにキャンペーンを利用することで、Amazonギフトカード5,000円分がもらえるなどの特典も充実しているのです。

一人暮らしで生活費抑えつつ、ホームルーターを利用したいのであればカシモWiMAXが適しています。

 

大学生の一人暮らしでおすすめな光回線WiFiは?

ここからは光回線の中でも、おすすめのものを3選紹介します。

光回線は開通工事が必要など、利用開始までに手間がかかりますが、回線速度は最も速く安定しているのが特徴です。

以下は光回線のおすすめをまとめた一覧表です。

NURO光

So-net光プラス

ソフトバンク光

回線速度最大2Gbps最大1Gbps最大1Gbps
月額料金4,743円~6,028円~5,170円~
キャンペーン情報最大4万3,000円キャッシュバック
月額料金割引 など
最大6万円キャッシュバック最大10万円キャンペーン
工事費4万4,000円2万6,400円2万6,400円
違約金1万450円2万円0~1万6,500円

それぞれの回線について、以下で解説します。

NURO光:最大2Gbpsの高速通信

NURO光は対応エリアが他の回線より狭いですが、最大2Gbpsの高速通信をほこります。

これは光回線の中でもトップクラスで、オンラインゲームを快適にプレイしたい人に適した回線です。

料金も他の光回線と比較して高すぎることはないので、一人暮らしを圧迫することはないでしょう。

光回線に通信速度を何よりも重視する人におすすめです。

 

so-net光プラス:回線速度とキャンペーンのバランス重視ならこれ

so-net光プラスは月額料金こそやや高めですが、通信速度が安定しており、最大6万円のキャッシュバックを受けられます。

初期費用を実質無料にできるだけでなく、毎月の支払いの負担も減らせるので全体的にバランスの良い回線と言えるでしょう。

対応エリアも広いので、誰でも利用しやすい回線です。

 

ソフトバンク光:実質料金をとにかく安くしたい人におすすめ

ソフトバンク光

キャッシュバックなどキャンペーンで節約したい人にはソフトバンク光がおすすめです。

一定の条件を満たすのがやや手間ですが、受けられるキャッシュバックの最大額は光回線の中でもトップクラスと言えます。

元々の月額料金もそれほど高くないので、契約期間の支払総額を少なくしたい人やスマホがソフトバンクの人におすすめです。

 

大学生の一人暮らしにおすすめなWiFiに関するよくある質問は?

ここからは一人暮らしの大学生におすすめなWi-Fiに関してよくある質問とその回答を紹介します。

インターネットの回線にはWi-Fiだけでなく光回線もあります。

どこと契約するにしても、その前に疑問がない状態にしておいてください。

一人暮らしで WiFiがない場合は皆どうしてるの?

一人暮らしでWi-Fiがない場合、スマホの回線を利用したり、新たに回線の契約を結んでいる人もいます。

物件によって光回線の使用ができるかできないか、また5G回線に対応しているかの条件が変わりますが、基本的には契約を新たにした方が便利です。

最近では物件自体に無料Wi-Fiがある場合も見られ、それを利用する人もいます。

一人暮らしで大学生の1ヶ月でのデータ使用量はどのくらい?

大学生が一人暮らしで使用するデータ量は人によって異なりますが、多いのは4~5GBです。

中には1GB以下の人や8GB以上使用する人もおり、環境によってデータ使用量は大きく変わります。

まずは自分のデータ使用量を確認の上、最適な回線と契約しましょう。

一人暮らしの大学生だけどゲームをするのにWiFiは用意すべき?

オンラインゲームのプレイが目的であれば、おすすめは光回線です。

Wi-Fiでもプレイはできますが、無線のため回線速度が安定せず、不便な思いをする可能性があります。

そのため、ゲームをするのであれば光回線を有線で接続するのがおすすめです。

ただしオンラインではなく、オフラインでのプレイのみであれば、回線は関係ないのでWi-Fidでも問題ありません。

 

当サイトおすすめの光回線はこちら

まとめ:大学生の一人暮らしにはWiFiが必須|用途に合わせて最適なものを選択しよう

ここまで大学生の一人暮らしにおすすめのインターネット回線やその選び方を解説しました。

今やインターネットはどの世帯にも欠かせないものとなっており、大学生でも一人暮らしをすれば、自分で契約する必要が出てきます。

これからインターネット回線を契約しようとしている大学生は、どんな回線が自分に合っているかやどの事業者と契約するのがよいか、この記事を参考にしてみてください。

 

当サイトおすすめの光回線はこちら