光回線

フレッツ光のプロバイダはどこがおすすめ?|後悔しない選び方

ネットを利用する上でフレッツ光の契約は考えているが

「プロパイダのことまで考えれていない」

と悩まれている方が多いのではないでしょうか?

フレッツ光で契約できるプロパイダの数は500社を超え、情報なしにより良いプロパイダを選ぶのは至難の技と言えます。

適当に選んでしまうと

「月額料金が高い」

「回線速度が遅い」

などといった痛手を負いかねません。このような痛手を負わないようこの記事では、フレッツ光のおすすめなプロパイダについて詳しく解説していきます。

また、すでにプロパイダを契約されている方にも有益な情報を盛り込んでいるので最後まで目を通して頂けると幸いです。

【この記事でわかること】
◯フレッツ光のおすすめのプロパイダ
◯プロパイダの選び方
◯おすすめの独自回線
  1. フレッツ光のプロバイダがわからない人へ|一目でわかるおすすめプロバイダ一覧
  2. フレッツ光のプロバイダーは何を基準に選ぶ?失敗しないおすすめの選び方
    1. 月額料金は納得できる金額か
    2. 速度は十分に出るか
    3. キャッシュバックなどの特典やサービスは充実しているか
  3. フレッツ光のおすすめプロバイダーは結局どれ?|重視したいポイント別に紹介
    1. 速度が快適でおすすめなのは『BIGLOBE』
    2. 月額料金が安くておすすめなのは『BB.exite』
    3. 特典が充実しておすすめなのは『GMOとくとくBB』
    4. セキュリティ性能が高くておすすめなのは『ぷらら』
    5. 初心者のサポートが手厚くておすすめなのは『So-net』
  4. フレッツ光のプロバイダが合わないと感じたら変更するのもおすすめ
    1. プロバイダ変更のメリット
    2. プロバイダ変更のデメリット
    3. プロバイダ変更の方法
    4. フレッツ光から光コラボへの転用方法
  5. フレッツ光のおすすめプロバイダに関するよくある質問は?
    1. フレッツ光のプロバイダはどのセットで使うのがおすすめ?
    2. フレッツ光はプロバイダが不要って聞いたけど本当なの?
    3. フレッツ光のプロバイダで利用料が無料なところは?
    4. フレッツ光はプロバイダを変えずに乗り換えることはできる?
  6. フレッツ光のプロバイダは速度と料金重視で選ぼう|合わない場合は独自回線もおすすめ

フレッツ光のプロバイダがわからない人へ|一目でわかるおすすめプロバイダ一覧

フレッツ光と連携しているプロパイダは500社を超えるので

「どこのプロパイダ良いの?」

と困惑してしまいますよね。ですので、ここでは500社の中でもとくにおすすめなプロパイダを厳選してご紹介致します。

一覧にしていますのでご覧下さい。

月額料金キャッシュバック違約金V6プラスサービス
GMOとくとくBB

836円最大61,000円24,800円レンタルWi-Fi違約金無料
BIGLOBE

880円最大40,000円9,500円セキュリティセット・プレミアム2ヶ月無料
nifty

1,320円最大30,000円10,450円@niftyまかせ365
ぷらら

1,100円最大35,000円35,000円GGGG光オプション
so-net

1,100円最大60,000円20,000円プレゼントキャンペーン(PS4またはswitch)

この表の中でもおすすめなのがGMOとくとくBBです。なぜなら、GMOとくとくBBは

・回線速度が安定している
・月額料金が最安値級である
・キャッシュバックが手厚い

といった3拍子が揃っているからです。価格は最安値ではないものの、速度が安定しており、最大61,000円ものキャッシュバックを受け取れるのでかなり良いプロパイダといえます。

 

フレッツ光のプロバイダーは何を基準に選ぶ?失敗しないおすすめの選び方

結論を先にお伝えすると、フレッツ光のおすすめなプロパイダは

「何を重視したいか」

によって大きく異なります。

ですのでここでは、プロパイダ選びを失敗しないために

といった3つの選び方を解説していきます。

月額料金は納得できる金額か

プロパイダ選びで特に重要だと言っても過言ではないのが月額料金です。また、

「その月額料金で納得できるのか」

といったことも重要ポイントの1つです。プロパイダの月額料金は安いことに越したことはありませんが、月額料金は低いが

・回線速度がいまいち
・通信トラブルが多い

とこのような事がおきてしまえば意味がありません。ですので月額料金を重視するのであれば

「価格に対して性能が見合っているのか」

がプロパイダを選ぶ重要なポイントになります。

速度は十分に出るか

ネットを利用するのに欠かせないのが回線速度です。回線の速度が遅かったり、安定しないといったことがあると

・オンラインゲームにラグが生じる
・オンライン会議の映像が固まる

などのように快適にネットを使用する事ができない可能性が高まります。ですのでプロパイダを選ぶ際には、

「快適な回線速度が十分にでるか」

といった点が重要になります。

回線速度の詳しい内容はこちらの記事から確認できます。「プロバイダの速度が遅いのは致命的|評判が悪いプロバイダに惑わされるな

キャッシュバックなどの特典やサービスは充実しているか

プロパイダ選びは、

「キャッシュバックなどの特典やサービスは充実しているのか」

といった点も見逃せません。というのもプロパイダを提供している企業によっては、キャッシュバックをやっていないところもあれば、最大70,000円のキャッシュバックを行なっている企業もあります。

プロパイダ契約の基本が2年契約ですので、実質年間の使用料金が約35,000円も安くなると言えます。

口コミのとおり、キャッシュバックをもらい忘れる利用者もちらほらいるのでもらい忘れには注意しましょう。

サポート面ではプロパイダを提供している企業によって、初期設定をサポートしてくれサービスを行っている企業もありますので

「初期設定が不安」

と感じる方でも安心してネット回線を繋ぐ事が可能です。

このことからプロパイダを選びは、特典やサービスの有無も決め手の1つと言えます。

 

フレッツ光のおすすめプロバイダーは結局どれ?|重視したいポイント別に紹介

ここまででプロパイダの選び方について詳しく解説していきましたが

「実際におすすめのプロパイダは?」

といった悩みもあるかと思いますので、ここではプロパイダ選びで重視すべき

などといった5つのポイント別でおすすめのプロパイダを紹介していきます。

速度が快適でおすすめなのは『BIGLOBE』

回線速度を重視してプロパイダを選ぶのならBIGLOBEがおすすめです。というのもBIGLOBEは、大手キャリアと言われているdocomo・auの回線を利用しているからです。

大手キャリアの回線は、独自回線と比較すると断然回線速度の安定性が勝ります。

回線名最大速度(下り)最大速度(上り)
au回線(Aタイプ)約950Mbps約110Mbps
ドコモ回線(Dタイプ)約1,280Mbps約130Mbps

表をご覧に頂くと、au回線の最大下り速度が約950Mbpsとあります。これはオンラインゲームを行う際の最適な通信速度が10〜100Mbpsと言われているので、BIGLOBEの速度はかなり速いということがわかります。

口コミを見ても、BIGLOBEの回線速度の評判はかなり良いです。

 

月額料金が安くておすすめなのは『BB.exite』

とにかく安いプロパイダをお探しならBB.exiteがおすすめです。なぜならBB.exiteの月額料金は550円だからです。プロパイダ使用料の相場が800〜1,000円と言われているので、BB.exiteの月額料金は圧倒的に安いことがわかります。

また、BB.exiteはキャンペーン期間中に契約すると契約から6ヶ月間月額料金が330円になるのでさらに安く利用すことが可能です。

口コミでは、事務手数料が4,500円とあります。それに比べ、他社の事務手数料の多くが3,300円ほどですので、1,000円ほどBB.exiteの事務手数料が高いことがわかります。

とはいえ、事務手数料を払ってしまえば月額550円でネットが利用できるので、この点を踏まえると許容できる金額ではないでしょうか。

 

特典が充実しておすすめなのは『GMOとくとくBB』

キャッシュバックを含めた特典・キャンペーンを重視したい方は、GMOとくとくBBのプロパイダがおすすめです。

GMOとくとくBBは契約することで最大61,000円、これに加えてauひかり以外の回線から乗り換えると最大30,000円のキャッシュバックを受け取ることができます。総額で91,000円ですのでかなり手厚い特典といえます。

さらには「フレッツ光のプロバイダがわからない人へ|一目でわかるおすすめプロバイダ一覧」でお伝えしたとおり、速度や価格面においてもかなりおすすめのプロパイです。

キャッシュバックを受け取る際に注意すべきことを以下のとおりになります。

口コミのとおり、キャッシュバックの手続きは契約から数ヶ月後メールで通知が来るので見逃さないようにしなければなりません。というのも、キャッシュバックの受け取り期間はメールが届いて1ヶ月間以内ですので、注意深くメールの確認を行うことをおすすめします。

 

セキュリティ性能が高くておすすめなのは『ぷらら』

ウイルスやアクセス障害が不安な方にはぷららのプロパイダがおすすめです。

ぷららのプロパイダには、ウイルスバスターというセキュリティソフトが内蔵されているため、安心してネットを利用することが可能です。

ウイルスバスターとは
ネット中に潜むウイルスから、利用しているネット環境を守ってくれるソフトウェアのこと

また、ぷららに内蔵されているウイルスバスターは全てのOSに対応しているので

・スマホの乗り換え
・PCの買い替え

といった端末が切り替わってもウイルスバスターはしっかり機能してくれます。このことから、長くプロパイダを利用する上でセキュリティ面が気になる方はぷららのプロパイダがおすすめです。

口コミのとおり、ぷららはセキュリティがしっかりしているがあまり、海外のサイトなどには規制がかかる場合もあるので注意が必要です。

 

初心者のサポートが手厚くておすすめなのは『So-net』

契約後ネット利用するなかで気軽に問い合わせやサポートを受けたい方にはSo-netのプロパイダがおすすめです。

So-netには、電話対応やweb対応の他にも公式ラインでの問い合わせも可能となっているので気軽に問い合わせることができます。

口コミのとおり、他社のプロパイダと比べ、サポートの評判も良いことがわかります。

またこのように”サポートセンターに繋がらない”といった口コミも多く見受けられることも事実です。

ですが、So-netのサポートに限らず他社に関しても同じことがえるので、電話での問い合わせをする際には、時間をずらしながらかけることをおすすめします。

 

フレッツ光のプロバイダが合わないと感じたら変更するのもおすすめ

ここまででプロパイダについて詳しく解説してきましたが、実際利用してみて

「このプロパイダは合わないな」

と感じたらプロパイダの変更をおすすめします。

ですのでここでは、変更するにあたって重要な

といった4つのポイントについて詳しく解説してきます。

プロバイダ変更のメリット

プロパイダを変更するにあたってのメリットは大きく3つになります。

・回線速度が改善する
・月額料金が安くなる
・キャッシュバックがもらえる

なかでも、速度が改善する点はかなり大きなメリットです。

口コミのとおり、プロパイダの乗り換えを検討される人は

「通信速度をどうにかしたい」

と求めている方が多いです。速度が改善することで、快適に

・オンラインゲーム
・在宅ワーク

などを行うことが可能となります。

また、乗り換えることでキャッシュバックが適応されるプロパイダもあり、うまく利用すると月々の月額料金も実質安くなる場合もあるので、万が一利用しているプロパイダで満足できない場合は、乗り換えをおすすめします。

プロバイダ変更のデメリット

プロパイダの変更にあたってのデメリットは大きく3あります。

・違約金がかかる
・手続きに手間がかかる
・ネットが一時的に利用できなくなる

解約金に関しては現在利用されているプロパイダによって異なりますが、解約金を実質無料にする対策があります。それは、乗り換え先のプロパイダのキャッシュバックを利用することです。キャッシュバックの金額が違約金を上回ればむしろプラスにもなります。

プロパイダの乗り換えで面倒なのが解約・契約手続きです。この2つはかなり手間がかかります。

口コミのとおり、解約の時期が悪いと一時的にネットが利用できない期間があるため、解約・契約手続きを行う場合には日程調節が重要になります。

また、利用できない期間の対策として、無料Wi-Fiレンタルがおすすめです。プロパイダの中には無料でWi-Fiを貸し出しているところもあるので、プロパイダの乗り換えの際は

「無料WiFiレンタルサービスがあるか」

といった点も合わせて確認することをおすすめします。

プロバイダ変更の方法

プロパイダの変更は以下のとおりになります。

・プロパイダ変更の申し込み

・契約書類が発送

・プロパイダの契約

・プロパイダの解約

・乗り換え先のプロパイダ設定

・ネットが利用可能

プロパイダの解約・契約手続きに必要なのが、クレジットカードです。こちらは支払い方法の入力の際に必要になります。

解約手続きはWebサイトからでも可能ですが

「ネットからだと不安」

といった方は電話での解約手続きをおすすめします。電話での手続きだとスムーズに行えますので、安心して解約することが可能です。

フレッツ光から光コラボへの転用方法

フレッツ光から光コラボへの転用方法は以下のとおりになります。

・転用承諾番号をとる(電話/ウェブで取得可能)

・乗り換え先の光コラボに申し込み

・契約書類が発送(申し込みから1〜2週間後)

・接続設定(発送書類のマニュアルを参考)

転用までの流れの中で転用承諾番号の取り扱いには注意が必要です。

というのも、転用承諾番号には発行から15日間のみ有効という期限があります。この期間のなかで乗り換え先の光コラボの申し込み手続きを行わなければなりません。

期限を過ぎてしまうと転用承諾番号が無効となるので、申し込み手続きを行う場合はゆとりを持って行うことをおすすめします。

万が一有効期限を過ぎてしまっても、再度発行することが可能なのでご安心下さい。

 

フレッツ光のおすすめプロバイダに関するよくある質問は?

こちらでは、フレッツ光のおすすめのプロパイダに関するお問い合わせの中でも多い

・プロパイダのセット
・不要プロパイダの真偽
・無料のプロパイダ
・光回線の乗り換え

といった4つの点について詳しく解説していきます。

フレッツ光のプロバイダはどのセットで使うのがおすすめ?

フレッツ光をプロパイダとセットで検討されている場合はGMOとくとくBBのプロパイダがおすすめになります。

なぜなら、GMOとくとくBBは他社のプロパイダと比較しても

・月額料金が最安値級
・キャッシュバック・特典が豊富
・速度も速い

などといったメリットがあるからです。

プロパイダは長く利用するものなので月額料金・回線速度は特に重要になります。

このほかにもGMOとくとくBBは、Wi-Fiの無料レンタルという特典もあるので、フレッツ光の回線が開通するまでのネットを利用できない期間を手助けしてくれます。

フレッツ光はプロバイダが不要って聞いたけど本当なの?

結論を先にお伝えすると、フレッツ光はプロパイダが必要です。なぜなら、プロパイダは回線とインターネットを繋ぐ上での橋渡しの役割を果たしているからです。

このことから、プロパイダがないとそもそもネットを利用することができないことがわかります。

以上の内容を踏まえた上で、よく巷では

「プロパイダが不要で安く利用できる」

といった勧誘の電話がかかってくる場合があります。

口コミのとおり、詐欺まがいの電話があることは事実ということがわかります。実際にそのようなサービスは存在しません。

安くネット環境を整えたい利用者を対象とした悪質なものなので、この手の電話には注意しましょう。

フレッツ光のプロバイダで利用料が無料なところは?

フレッツ光のプロパイダで利用料が無料なものの中に、”Open Bit.Net”があげられます。

こちらのプロパイダのメリットとしては、シンプルに月額使用料が無料の1点です。月額料金がかからないのはお財布にもかなり優しいですよね。

しかし、私個人的には無料プロパイダはおすすめできません。なぜなら有料大手プロパイダと言われる「GMOとくとくBB・BIGLOBE・So-net」などと比較した際

・回線速度
・特典/キャンペーン

といった点で劣る場合があるからです。やはり大手のプロパイダだと最新のV6に対応しているものが多く、快適にネットを利用できるほかキャッシュバックが手厚いところが多く存在します。

このことから光回線初心者には大手のプロパイダをおすすめします。

とはいえ

「余計な特典はいらない」

「特にサポートも必要ない」

とお考えの方には、”Open Bit.Net”のプロパイダがおすすめです。

フレッツ光はプロバイダを変えずに乗り換えることはできる?

フレッツ光はプロパイダを変えずに乗り換えることはできません。これはフレッツ光に限らず、光コラボから光コラボの乗り換えでも同じことが言えます。

フレッツ光は数多くのプロパイダと提携していますが、乗り換え先の光コラボでは対応していないプロパイダもあるため、必ず乗り換える際には、プロパイダ解約・契約が必要です。

 

フレッツ光のプロバイダは速度と料金重視で選ぼう|合わない場合は独自回線もおすすめ

いかがだったでしょうか?今回この記事ではフレッツ光のプロパイダの選び方について詳しく解説していきました。

・回線速度
・月額料金
・特典/キャンペーン
・サポート

などといった点をふまえたプロパイダ選びをおすすめしましたが、その中でも回線速度・月額料金を重視して選ぶ事をおすすめします。

なぜならば、

・速度が安定していなければ快適にネットを利用できない
・月々必要になる費用も馬鹿にできない

といった内容がネット回線を利用する上で一番大切なことだからです。キャンペーンやサポートといった内容もプロパイダを選ぶポイントにはなりますが、ネットを利用するうえで必ずしも必要なものではありません。

その点、回線速度や月額料金はネットを利用するうえでより重要なポイントとなりますので、契約の際には回線速度と月額料金の内容をよく確認することをおすすめします。

万が一、フレッツ光を利用してみて満足のいくものでなければ独自回線の利用もおすすめになります。