光回線

楽天ひかりのテレビサービスって何?特徴からわかるおすすめな理由

テレビのアンテナではなく光回線で視聴できるテレビサービス。楽天ひかりでは、『フレッツテレビ』・『ひかりTV』と契約でき、それぞれ視聴できるチャンネルや料金に違いがあります。

楽天ひかりではテレビサービスが利用できますが、「そもそもテレビサービスって何?」「楽天ひかりで利用できるテレビサービスの特徴は?」このような疑問がある方も多いのではないでしょうか。

そこで本記事では、次のことを解説します。

【この記事でわかること】
・光回線のテレビサービスの解説
・楽天ひかりで利用できるテレビサービスの概要
・『ひかりTV』の特徴
・『フレッツテレビ』の特徴
・楽天ひかりでおすすめのテレビサービス
・『ひかりTV』と『フレッツテレビ』の申し込み方法
・楽天ひかりのテレビサービスに関するよくある質問

楽天ひかりで利用できるテレビサービスの特徴だけでなく、申し込み方法まで解説するので、テレビサービスの契約を検討している方は是非参考にしてください。

↓当サイトが厳選したおすすめ光回線3社↓

So-net光
auひかりフレッツ光
フレッツ光 ロゴ
月額料金(税込)4,928円~ 4,730円〜2,420円〜
平均通信速度(実測値)・平均下り速度:298.8Mbps
・平均上り速度:229.7Mbps
・平均下り速度:415.22Mbps
・平均上り速度:351.97Mbps
・平均上り速度:46.6Mbps〜
・平均下り速度:53.9Mbps〜
詳細公式URL公式URL公式URL

 

※全て税込価格です
※2022年2月時点での内容です

  1. 楽天ひかりのテレビサービスの前に確認|光回線のテレビってどんなもの?
    1. 光回線を使ったテレビ視聴サービス
    2. さまざまな番組を見放題で視聴可能
    3. チャンネルプランによって料金には差がある
    4. 楽天ひかり以外のテレビサービスにはどのようなものがある?代表プランの比較表
  2. 楽天ひかりのテレビサービスってどんなもの?抑えておきたい概要と特徴
    1. 視聴できるのは2つのプラン
    2. 独自のテレビサービスプランはなし
  3. 楽天ひかりで見れる「ひかりTV」の特徴は?
    1. アンテナ不要でいつでも高画質
    2. マルチデバイス対応で自由に視聴可能
    3. 録画・視聴予約が外出先からも可能
    4. 約14万本の映画やドラマの視聴が可能
  4. 楽天ひかりで視聴可能な「フレッツテレビ」の特徴は?
    1. 専用チューナー不要で視聴が可能
    2. 月額料金は1000円以下
  5. 楽天ひかりでテレビサービスを契約するならどっちがおすすめ?
    1. たくさんのコンテンツを楽しみたいなら『ひかりTV』
    2. CS・有料チャンネルを見たいなら『ひかりTV』
    3. 工事不要で視聴できるようになりたいなら『フレッツテレビ』
    4. 料金を安く済ませたいなら『フレッツテレビ』
  6. 楽天ひかりのテレビサービスにはどうやって申し込めばいい?
    1. 『フレッツテレビ』の申し込み方法
    2. 『ひかりTV』の申し込み方法
  7. 楽天ひかりのテレビサービスに関するよくある質問は?
    1. 『楽天ひかり』の『フレッツテレビ』プランは工事が必要?
    2. 『楽天ひかり』のテレビサービスを使ってるのにテレビが映らないんだけどなんで?
    3. 『楽天ひかり』のひかりテレビから『フレッツテレビ』に乗り換えることは可能?
    4. 『楽天ひかり』と『フレッツ光』とではフレッツテレビに差があるの?
  8. まとめ:楽天ひかりのテレビプランはプランによって差があるので気をつけよう

楽天ひかりのテレビサービスの前に確認|光回線のテレビってどんなもの?

テレビを見る人

まずは、そもそも光回線のテレビがどんなものなのか紹介します。今まで光回線のテレビサービスを利用したことがない方は、是非参考にしてください。

光回線を使ったテレビ視聴サービス

光回線のテレビは言葉の通り、光回線を利用したテレビ視聴サービスです。

通常、テレビを視聴するとなると、アンテナを設置する必要がありますが、光回線のテレビサービスは光回線を利用してテレビを視聴するサービスなので、アンテナが必要ありません。

さらに、アンテナだけでなく端末なども必要ないので、テレビ周りがすっきりした状態でテレビが楽しめます。4kや8kに対応しているサービスもあるので、品質の高さを求める方も満足ですね。

「光回線の速度が遅くなりそう」このように不安になる方も多いですが、テレビサービスに利用される回線とインターネットに使用される回線は異なるので、速度低下の心配は不要です。

光回線を使ったテレビサービスの例を挙げると、次のとおりです。

・『フレッツテレビ』
・『ひかりTV』
・『auひかり』テレビサービス

光回線のテレビサービスは、従来のアンテナを利用したテレビではなく、光回線を利用したテレビサービスと認識しておきましょう。

さまざまな番組を見放題で視聴可能

光回線のテレビサービスでは、さまざまな番組を見放題で視聴できます。

ただ、基本的に視聴できる番組は地デジやBSなどです。追加の料金を支払うと『スカパー』などの専門チャンネルも視聴できます。

さらに、番組だけでなく映画やアニメ、アーティストのライブ映像などを視聴できるテレビサービスもあり、さまざまです。

テレビサービスによって加入できるチャンネルなどが異なるので、自分が利用したいチャンネルに加入できるか事前に確認しておきましょう。

チャンネルプランによって料金には差がある

光回線のテレビサービスは、加入するチャンネルのプランによって料金が異なります。プランによって視聴できるチャンネルや映画などの種類が決まるので、幅広くみれるプランほど料金が高いです。

例として、『ひかりTV』のプランと料金をお伝えします。

基本放送プランビデオざんまいプランテレビおすすめプランお値うちプラン
月額料金1,100円2,750円2,750円3,850円
チャンネル・10ch以上
・地デジ
・BS
・BS4k
・10ch以上
・地デジ
・BS
・BS4k
・50ch以上
・地デジ
・BS
・BS4k
・50ch以上
・地デジ
・BS
・BS4k
ビデオなし約38,000本見放題無料作品のみ見放題約38,000本見放題

表のとおり、多くのチャンネルやビデオを視聴できるプランは料金が高いです。契約する際は、プラン内容と料金を確認しましょう。

楽天ひかり以外のテレビサービスにはどのようなものがある?代表プランの比較表

『楽天ひかり』以外にも、テレビサービスを提供している光回線はあります。そこでここでは、テレビサービスを提供している他社の光回線とさまざまな項目で比較します。

他社との比較結果が気になる方は、是非参考にしてください。

光回線の月額料金ひかりテレビサービスの料金工事の有無
楽天ひかり
楽天ひかり
戸建て:5,280円
マンション:4,180円
ひかりTV テレビおすすめプラン:2,750円
JCOM光
J:COM NET光
戸建て:スマートお得セレクト NET1G(ネットとテレビ):12ヶ月間5,412円、13ヶ月目以降は8,338円
マンション:スマートお得セレクト NET1G(ネットとテレビ):6ヶ月間3,300円、7ヶ月目以降は7,080円
戸建て:スマートお得セレクト NET1G(ネットとテレビ):12ヶ月間5,412円、13ヶ月目以降は8,338円
マンション:スマートお得セレクト NET1G(ネットとテレビ):6ヶ月間3,300円、7ヶ月目以降は7,080円
フレッツ光
戸建て:フレッツ 光ネクスト:6,820円
マンション:フレッツ 光ネクスト:5,225円
フレッツテレビ:825円
コミュファ光
コミュファ光ロゴ
戸建て:1Gホーム:1年目4,365円+通話料+機器利用料、2年目以降5,600円+通話料+機器利用料
マンション:1年目3,380円+機器利用料、2年目以降4,000円+機器利用料
戸建て:1Gホーム:1年目4,365円+通話料+機器利用料、2年目以降5,600円+通話料+機器利用料

表のとおり、光回線と一緒のプランになっていたり単体で申し込む形式だったりします。光回線とテレビサービスがセットになったプランに申し込めるのは、『JCOM光』や『コミュファ光』です。

光回線とテレビサービスのセットのプランで申し込むとお得な場合が多いので、光回線とテレビサービスを一緒に申しもうと考えている方は、セットのプランがあるサービスを契約しましょう。

楽天ひかりのテレビサービスってどんなもの?抑えておきたい概要と特徴

モニター

続いて、『楽天ひかり』のテレビサービスについて解説します。ざっくりとした概要と楽天ひかりのテレビサービスの特徴をお伝えするので、契約を検討している方は是非参考にしてください。

視聴できるのは2つのプラン

『楽天ひかり』でテレビを見るのであれば、次の2つのプランから好きなプランを選択して契約する必要があります。

・『ひかりTV』
・『フレッツテレビ』

どちらも地デジ・BSは視聴できますが、ひかりTVはそれに加えてCSや専門チャンネルも視聴できるのが特徴です。

視聴できるチャンネル以外にも開通工事の有無や月額料金に違いがあるので、2つのプランを比較し、自分に最適なプランを選ぶ必要があります。

本記事後半では、2つのプランの特徴を解説しているので、参考にしてみてください。

独自のテレビサービスプランはなし

『楽天ひかり』では、『ひかりTV』と『フレッツテレビ』を利用できるとお伝えしましたが、どちらも『楽天ひかり』独自のテレビサービスではありません。

『楽天ひかり』独自で提供しているテレビサービスはないので、別途テレビサービスを契約する必要があります。他の光回線では、独自のテレビサービスを提供していることも多いです。

光回線が独自に提供しているテレビサービスを契約すると、光回線の支払いとテレビサービスの支払いをまとめられるなどのメリットがあります。

そこまで気にならない方は大丈夫ですが、どうしても光回線と支払いをまとめたい方などは、光回線と独自のテレビサービスを提供している回線を契約しましょう。

楽天ひかりで見れる「ひかりTV」の特徴は?

ひかりTV

ここでは、『楽天ひかり』で見れる『ひかりTV』の特徴を解説します。『ひかりTV』の詳細が気になる方は是非参考にしてください。

アンテナ不要でいつでも高画質

『ひかりTV』は、アンテナ不要でいつでも高画質なテレビが視聴できます。

テレビサービスは光回線を利用するので、アンテナ工事が不要です。また、テレビの周辺機器もひかりTV対応チューナーをテレビに繋げるだけなので、配線が邪魔になることもありません。

通常のテレビはアンテナが電波を受信するので、天候が悪かったり不具合が起きたりすると映像が乱れてしまいますが、『ひかりTV』の場合は光回線を利用するサービスなので、大雨や大雪でも高画質な映像が楽しめます。

常に綺麗な画面でテレビを楽しみたい方は、『ひかりTV』を契約しましょう。

マルチデバイス対応で自由に視聴可能

『ひかりTV』は、マルチデバイス対応なので、好きな端末で視聴できます。視聴できる主な端末は次のとおりです。

・テレビ
・『Amazon Fire TV』
・ひかりTV対応ブルーレイディスクレコーダー
・『PIXELA Smart Box』
・カーナビ
・スマホ
・タブレット
・パソコン

テレビだけでなくカーナビやタブレットなどからも視聴できるので、ドライブ中やお風呂の中でも視聴できます。

録画・視聴予約が外出先からも可能

『ひかりTV』は、外出先から録画や視聴予約できます。

リモート予約サービスという機能を使い、インターネットを通じてTVチューナーへ録画予約や視聴予約を指示できるので、録画や視聴予約を忘れてしまっても安心です。

また、ハードディスクに録画できるので、TVチューナーの容量がいっぱいになってしまっても、USBハードディスクにつなぎ換えれば録画の容量をどんどん増やせます。

よく録画や視聴機能を使う方は、『ひかりTV』がぴったりですね。

約14万本の映画やドラマの視聴が可能

『ひかりTV』は、テレビ番組だけでなく約14万本の映画やドラマも見放題です。

映画は邦画だけでなく洋画やアニメ、キッズ向けなどと種類が豊富なので、家族全員で楽しめます。ドラマも国内ドラマはもちろん、海外ドラマや韓流ドラマまで配信されています。

現在別の動画配信系のサブスクリプションに加入している方も、『ひかりTV』に加入したら不要になるのではないでしょうか。

自分好みの映画やドラマが配信されているか確認してみてください。

楽天ひかりで視聴可能な「フレッツテレビ」の特徴は?

フレッツ光

『楽天ひかり』では、『ひかりTV』以外に『フレッツテレビ』も視聴できます。ここでは『フレッツテレビ』の特徴を解説するので、気になる方は参考にしてください。

専用チューナー不要で視聴が可能

『フレッツテレビ』は専用のチューナーなしでテレビが視聴できます。多くのテレビサービスでは専用のTVチューナーがないと視聴できません。

専用チューナーを用意するとなると、時間もお金もかかってしまうので、チューナー不要で視聴できるのは嬉しいですよね。

月額料金は1000円以下

先ほど『ひかりTV』とサービス内容を比較した際にもお伝えしたとおり、『フレッツテレビ』は、月額825円から利用できます。

『ひかりTV』の3分の1以下で利用できるのは嬉しいですよね。

しかし、825円で視聴できるのは無料のBSチャンネルと地デジのみなので、その他のチャンネルを視聴する場合は追加料金を支払う必要があります。

地デジや無料のBSで満足な方は、『フレッツテレビ』でお得に視聴しましょう。

楽天ひかりでテレビサービスを契約するならどっちがおすすめ?

OKかNG

ここまで、『楽天ひかり』で視聴できるテレビサービスをいくつか紹介してきました。いざ契約するとなると、どのテレビサービスにしようか悩んでしまいますよね。

そこでここでは、各テレビサービスに向いている人を紹介します。どのテレビサービスを契約しようか悩んでいる方は、是非参考にしてください。

たくさんのコンテンツを楽しみたいなら『ひかりTV』

ひかりTV

テレビ番組だけでなく、映画やアニメ、ドラマなどの幅広いコンテンツを楽しみたい方は、『ひかりTV』がおすすめです。

『ひかりTV』では、約14万本の映画やドラマが見放題なので、たくさんのコンテンツを楽しみたい方も満足できますね。

例えば、お母さんお父さんは国内ドラマや映画、お子さんはアニメなどを楽しめるので、1人でも楽しめますが家族で楽しむために契約するのもおすすめです。

CS・有料チャンネルを見たいなら『ひかりTV』

ひかりTV

『ひかりTV』は、CSや有料のチャンネルを視聴したい方にもおすすめです。追加料金はかかりますが、次のような有料チャンネルが視聴できます。

・『WOWOW』
・『スターチャンネル』
・『東映チャンネル』
・『アニメシアターX』
・『フジテレビNETX ライブ・プレミアム』

他のテレビサービスでは加入できないチャンネルに加入できる場合もあるので、自分好みのチャンネルがあると感じた方は契約を検討してみてください。

工事不要で視聴できるようになりたいなら『フレッツテレビ』

フレッツ光

工事不要で視聴したい方には、『フレッツテレビ』がおすすめです。

『フレッツテレビ』は、フレッツ光契約者であれば工事不要で利用できます。

工事するとなると時間やお金がかかるので、工事するなら契約を考える方も多いのではないでしょうか。そんな方は、『フレッツテレビ』を工事なしで契約しましょう。

料金を安く済ませたいなら『フレッツテレビ』

フレッツ光

『フレッツテレビ』はテレビサービスの中でも料金が安いので、できるだけ料金を抑えたい方におすすめです。

『フレッツテレビ』は825円から利用できます。地デジと無料のBSだけの最低限の視聴しかできませんが、十分な方も多いですよね。

もちろん、加入した後にみたいチャンネルが出てきても、追加で料金を支払えばその他のチャンネルも視聴できます。

できるだけ料金を安く抑えたい方は、『フレッツテレビ』を契約しましょう。

楽天ひかりのテレビサービスにはどうやって申し込めばいい?

申し込み

ここまでの解説で、自分に最適な『楽天ひかり』のテレビサービスが見つかったのではないでしょうか。ここでは、『楽天ひかり』のテレビサービスの申し込み方法をお伝えします。

フレッツテレビとひかりTVそれぞれの申し込み方法をお伝えするので、参考にしてください。

『フレッツテレビ』の申し込み方法

フレッツ光

『フレッツテレビ』の申し込み方法は次のとおりです。

①:『楽天ひかり』を開通する
②:『フレッツ光』の公式サイトから申し込む
③:『フレッツ光』から内容の確認と工事などの連絡が来る
④:『フレッツテレビ』の工事をする
⑤:利用開始

上記の手順に進めれば契約できます。『フレッツテレビ』を申し込む前に楽天ひかりを開通させておく必要があるので、注意してください。

公式サイトから申し込む際は、提供エリアの確認や個人情報の入力、工事日の予約などを行います。

難しいことはありませんよね。まずは公式サイトにアクセスし、手順に沿って契約を進めてみてください。

『ひかりTV』の申し込み方法

ひかりTV

『ひかりTV』の申し込み方法は次のとおりです。

①:公式サイトから申し込み
②:『ひかりTV』から書類と専用チューナーが届く
③:光回線の開通工事(既に利用している方は工事なし)
④:届いたチューナーを接続し利用開始

上記の手順で申し込めます。公式サイトから申し込む際は、提供エリアや個人情報を入力します。光回線の工事日程については、申し込み後に決めます。

専用チューナーが届くと記載しましたが、『ひかりTV』に対応したTVチューナーを所有している方はレンタル・購入する必要がありません。

『フレッツテレビ』と申込方法はほとんど同じですね。まずは公式サイトにアクセスし、申し込みを進めましょう。

楽天ひかりのテレビサービスに関するよくある質問は?

Q&A

ここでは、『楽天ひかり』のテレビサービスに関するよくある質問とその回答を紹介します。ここまでの解説で疑問が残っている方は、一度目を通してみてください。

『楽天ひかり』の『フレッツテレビ』プランは工事が必要?

『楽天ひかり』で『フレッツテレビ』を利用する場合は、工事が必要です。

以前に他社の光回線と『フレッツテレビ』を利用していた場合は、事業者変更という形で他社から『楽天ひかり』に乗り換えるだけなので、工事なしで引き続き『フレッツテレビ』を利用できる場合もあります。

『楽天ひかり』のテレビサービスを使ってるのにテレビが映らないんだけどなんで?

『楽天ひかり』のテレビサービスに申し込んでいるのにテレビが映らない場合は、次のような原因が考えられます。

・ケーブルが正確に繋がっていない
・チューナーや回線終端装置の不具合

テレビサービスを利用する際は、TVチューナーや回線終端装置に光ケーブルを繋ぐ必要があります。ケーブルが正確に繋がっていないと利用できないので、しっかり繋がっているか確認してみてください。

また、チューナーや回線終端装置側の不具合の可能性もあります。再起動してから時間を少しおき、再度起動させてみてください。

それでも改善されない場合は、カスタマーセンターへ問い合わせましょう。

『楽天ひかり』のひかりテレビから『フレッツテレビ』に乗り換えることは可能?

『楽天ひかり』の『ひかりTV』から『フレッツテレビ』への乗り換えは可能です。

しかし、『フレッツ光』以外で『フレッツテレビ』を利用する場合は工事が必要なので、工事費がかかります。

『楽天ひかり』と『フレッツ光』とではフレッツテレビに差があるの?

どの光回線で『フレッツテレビ』を契約しても内容に差はありません。

『楽天ひかり』や『フレッツ光』で契約した場合も同様で、サービス内容に差が出ることはないので安心してください。

まとめ:楽天ひかりのテレビプランはプランによって差があるので気をつけよう

今回は、『楽天ひかり』で契約できるテレビサービスについて解説してきました。楽天ひかりでは、『ひかりTV』と『フレッツテレビ』が契約できます。

それぞれサービス内容や料金が異なるので、再度『ひかりTV』と『フレッツテレビ』の特徴をお伝えすると、次のとおりです。

ひかりTV
ひかりTV
・アンテナ不要でいつでも高画質
・マルチデバイス対応で自由に視聴可能
・録画・視聴予約が外出先からも可能
・約14万本の映画やドラマの視聴が可能
フレッツテレビ
フレッツ光
・専用チューナー不要で視聴が可能
・月額料金は1000円以下

表のとおり、特徴が全く異なりますよね。自分に最適な方を選び、快適なテレビサービスを楽しんでください。