光回線

楽天ひかりの速度は機器が原因で遅い、改善するための方法は?

この記事は、楽天ひかりの速度について、解説しています。

「楽天ひかりを契約しようと考えているんだけど……遅いという評判が多くて、少し迷っている。本当のところはどうなの? 詳しく知りたいな」

今回は、そんな疑問にお答えしていきます。

楽天ひかりの実質速度、楽天ひかりの他社との比較、楽天ひかりが遅いと言われる原因、楽天ひかりの速度が遅いときの対処法について、詳しく解説していきます。

この記事を読めば、楽天ひかりがおすすめのプロバイダなのか、分かります。

これから楽天ひかりと契約しようとしている方にも、またすでに楽天ひかりを使用していて、速度に不満を持っている方にも、役に立つ情報を載せていますので、ぜひ最後までお読みください。

 

【この記事でわかること】
● 楽天ひかりの実質速度
● 楽天ひかりの他社との比較
● 楽天ひかりが遅いと言われる原因
● 楽天ひかりの速度が遅いときの対処法

↓当サイトが厳選したおすすめ光回線3社↓

So-net光
auひかりフレッツ光
フレッツ光 ロゴ
月額料金(税込)4,928円~ 4,730円〜2,420円〜
平均通信速度(実測値)・平均下り速度:298.8Mbps
・平均上り速度:229.7Mbps
・平均下り速度:415.22Mbps
・平均上り速度:351.97Mbps
・平均上り速度:46.6Mbps〜
・平均下り速度:53.9Mbps〜
詳細公式URL公式URL公式URL

 

  1. 楽天ひかりの速度の前に|光回線の速度は何を確認すればいい?
    1. 上り速度(アップロード速度)|デバイスからデータを送信するとき
    2. 下り速度(ダウンロード速度)|デバイスにデータをダウンロードするとき
    3. Ping値(応答速度)|低いほど応答速度は速い
  2. 楽天ひかりの実質速度はどうなってる?|光回線全体の平均速度と比較
    1. 上り速度(アップロード速度)|平均より51.05Mbps遅い
    2. 下り速度(ダウンロード速度)|平均より103.78Mbps遅い
    3. Ping値(応答速度)|平均より5.21ms高い
  3. 楽天ひかりの速度は遅い?|快適と言われている速度との比較
    1. 上り速度(アップロード速度)|十分な速度が出ている
    2. 下り速度(ダウンロード速度)|十分な速度が出ている
    3. Ping値(応答速度)|一部のオンラインゲームには適していない
  4. 楽天ひかりの速度を他社と比較|速度の差はどれくらい?
  5. 楽天ひかりが遅いと言われる原因|遅いという口コミが多いのはなぜ?
    1. 光コラボは混雑しやすい
    2. IPv6通信を行なっていない
    3. 建物の配線方式に問題がある
    4. 利用機器のバージョンが古い
  6. 楽天ひかりの速度が遅い時の対処|気になる場合はどうすべき?
    1. IPv6通信を行えるようにする
    2. 建物の配線方式を確認する
    3. 利用機器を最新のものと取り替える
    4. いっそ他の光回線に乗り換える
  7. 今乗り換えるなら「とくとくBB光」への乗り換えがお得
    1. 1.WEB/電話でお申込み
    2. 2.工事日確定
    3. 3.Wi-Fiルーター到着
    4. 4.開通工事
    5. 5.Wi-Fiルーターの設置
  8. 楽天ひかりの速度に関するよくある質問は?
    1. 楽天ひかりのプランにはどのようなものがある?
    2. 楽天ひかりのルータープレゼントキャンペーンってなに?
    3. 楽天ひかりの速度は大阪だと遅いって聞いたけど本当?
    4. 楽天ひかりのIPv6の速度はどのくらい?
    5. 楽天ひかりのIPv6設定の方法が知りたい
  9. まとめ:楽天ひかりの速度が遅い原因は機器の可能性大、改善出来ない場合は回線ごと変更しよう

楽天ひかりの速度の前に|光回線の速度は何を確認すればいい?

楽天ひかりの速度の前に|光回線の速度は何を確認すればいい?
インターネットの速度は、「bps」(=bit per second ビット・パー・セカンドの略)で表します。bpsは「1秒間にどれだけのデータを送ることができるか」という単位を意味します。
このbpsが大きければ大きいほど、インターネットの速度が速くなります。bpsは大きさによって「K(キロ)」「M(メガ)」「G(ギガ)」といった文字が最初にきます。Kbps・Mbps・Gbpsの表す速度は、下記のとおりです。
Kbps=1,000bps
Mbps=1,000Kbps
Gbps=1,000Mbps
また別にインターネットの速度を表すのに「Ping」という単位が用いられます。Ping(=Packet INternet Groperの略)で、インターネットの応答速度を表します。Ping値は、ネットワーク上で指定した相手と疎通確認ができ、データを送信して応答が返ってくるまでの速度になります。
このping値が低いと速度が速く、高いと速度が遅くなります。 回線速度がいくら速くてもPing値が高いと、インターネットは遅くなってしまいます。
次に、楽天ひかりの速度の前に、光回線の速度は何を確認すればよいのかについて、以下の順に解説していきます。

上り速度(アップロード速度)|デバイスからデータを送信するとき

上り速度とは、データをインターネット上にアップロードするときの速度を表します。

実際の場面では、下記のような場合、上り速度が関係してきます。

● メール送信
● SNSやブログの投稿
● 動画投稿(YouTubeなど)
上り速度は、自分のデバイスからデータを送信するときに影響してきます。
上記のような用途でインターネットを使う人は、上り速度が重要になってきます。

下り速度(ダウンロード速度)|デバイスにデータをダウンロードするとき

下り速度とは、インターネット上から自分のデバイスにデータをダウンロードするときの速度を言います。

実際の場面では、下記のような場合、下り速度が関係してきます。

● メール受信
● WebサイトやSNSの閲覧
● 動画視聴(YouTubeやNetflixなど)
● アプリや画像、動画のダウンロード
● オンラインゲームの読み込み速度
下り速度が速ければ速いほど、ダウンロードの時間は短く、快適にインターネットを利用できます。
そのため一般のユーザーには、下り速度がより重要になってきます。

Ping値(応答速度)|低いほど応答速度は速い

Ping値とはインターネット上の応答速度のことです。この値が低いほど応答速度は速くなります。

実際の場面では、下記のような場合、Ping値は重要になってきます。

● 高画質な動画視聴
● オンラインゲーム
● 無料通話アプリ

Ping値が高いと、動画はカクついて、視聴しづらくなります。オンラインゲームでは、タイムラグが生じてきます。いずれも快適な利用ができません。

 

当サイトおすすめの光回線はこちら

楽天ひかりの実質速度はどうなってる?|光回線全体の平均速度と比較

楽天ひかりの実質速度はどうなってる?|光回線全体の平均速度と比較

光回線全体の平均速度は以下のとおりです。速度値は「みんなのネット回線速度」による。

平均アップロード速度: 233.47Mbps
平均ダウンロード速度: 316.06Mbps
平均Ping値: 21.18ms

ちなみに光回線の速度ランキングでは、楽天ひかりは50社中44位でした。

ここでは、楽天ひかりの実質速度は、光回線全体の平均速度と比較して、どうなっているかについて、以下の順に解説していきます。

上り速度(アップロード速度)|平均より51.05Mbps遅い

楽天ひかりの平均上り速度と光回線全体の平均上り速度を比べると、下の表のとおりです。

楽天ひかりの平均上り速度182.42Mbps
光回線全体の平均上り速度233.47Mbps

その差は楽天ひかりの方が、51.05Mbps遅くなっています。

下り速度(ダウンロード速度)|平均より103.78Mbps遅い

楽天ひかりの平均下り速度と光回線全体の平均下り速度を比べると、下の表のとおりです。

楽天ひかりの平均下り速度212.28Mbps
光回線全体の平均下り速度316.06Mbps

その差は楽天ひかりの方が、103.78Mbps遅くなっています。

Ping値(応答速度)|平均より5.21ms高い

楽天ひかりの平均Ping値と光回線全体の平均Ping値を比べると、下の表のとおりです。

楽天ひかりの平均Ping値26.39ms
光回線全体の平均Ping値21.18ms

その差は楽天ひかりの方が、5.21ms高くなっています。

 

当サイトおすすめの光回線はこちら

楽天ひかりの速度は遅い?|快適と言われている速度との比較

楽天ひかりの速度は遅い?|快適と言われている速度との比較

一般的に、快適なインターネット利用に必要な速度は、10Mbps〜30Mbpsと言われています。

ここでは、楽天ひかりの速度と、快適と言われている速度との比較について、以下の順に解説していきます。

上り速度(アップロード速度)|十分な速度が出ている

快適にインターネットを利用するのに、必要な上り速度を用途別に下記の表にまとめてみました。

用途速度
メールやSNSのメッセージ送信1Mbps
SNSの写真投稿3Mbps
SNSやYouTubeなどの動画投稿10Mbps

楽天ひかりの平均上り速度は、182.42Mbpsです。十分な速度と言えます。

参考サイト

下り速度(ダウンロード速度)|十分な速度が出ている

快適にインターネットを利用するのに、必要な上り速度を用途別に下記の表にまとめてみました。

用途速度
メールやSNSのメッセージ受信128Kbps〜1Mbps
WebサイトやSNSの閲覧1Mbps〜10Mbps
動画視聴(YouTubeなど)3Mbps〜25Mbps
オンラインゲーム30Mbps〜100Mbps

楽天ひかりの平均下り速度は、212.28Mbpsです。これも十分な速度と言えます。

参考サイト

Ping値(応答速度)|一部のオンラインゲームには適していない

以下はPing値の評価表です。

スピード評価ping値
かなり速い15ms以下
速い16ms〜35ms
普通36ms〜50ms
遅い51ms〜100ms
かなり遅い101ms以上

楽天ひかりの平均Ping値は、26.39msです。Ping値は、「速い」の部類に入ります。

ただし、FPSや格闘ゲームなどスピード感の求められるオンラインゲームをプレイする場合は、ping値「15ms」以下が望ましいと言われています。そのため楽天ひかりは、一部のオンラインゲームゲームには不向きと言えます。

参考サイト

 

当サイトおすすめの光回線はこちら

楽天ひかりの速度を他社と比較|速度の差はどれくらい?

楽天ひかりの速度を他社と比較|速度の差はどれくらい?

ここでは、楽天ひかりの速度を他社と比較しています。下の表のとおりです。

プロバイダ

楽天ひかり

NURO光

auひかり

運営会社楽天モバイル株式会社ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社KDDI株式会社
回線実測速度(下り/上り)212.28Mbps/182.42Mbps505.24Mbps/449.77Mbps431.06Mbps/375.08Mbps
月額料金5,280円(戸建て)
4,180円(集合住宅)
5,200円(戸建て)
2,090円~2,750円(集合住宅)
6,160円(戸建て)
4,730円(集合住宅)
キャンペーン情報モバイルとのセット割
楽天市場での買い物がポイント最大15倍
43,000円キャッシュバック(戸建て)
25,000円キャッシュバック
(集合住宅)
auスマートバリュー、他

ここでは、速度が速いというNURO光とauひかりを楽天ひかりと比較しました。

楽天ひかりは光コラボなので、回線はフレッツ光です。一方、NURO光とauひかりは、自社の独自回線を使用しています。独自回線は、高品質で高速な通信が可能と定評があります。

通信速度を楽天ひかりと比べると、NURO光とauひかりは、楽天ひかりのおおよそ倍の速度が出ています。ちなみに光回線の速度ランキングでは、NURO光は50社中2位、auひかりは、9位でした。

回線実測速度は、「みんなのネット回線速度」による。

 

当サイトおすすめの光回線はこちら

楽天ひかりが遅いと言われる原因|遅いという口コミが多いのはなぜ?

楽天ひかりが遅いと言われる原因|遅いという口コミが多いのはなぜ?

ここでは、楽天ひかりが遅いと言われる原因・遅いという口コミが多いのはなぜかについて、以下の順に解説していきます。

光コラボは混雑しやすい

楽天ひかりが遅いと言われる原因の1つ目は、光コラボは混雑しやすいことです。

楽天ひかりは、光コラボです。光コラボのプロバイダはすべて、フレッツ光の回線を使用しています。そのため用者が多く、混雑しやすいのです。

特に利用者が増える平日の18:00~0:00や休日の昼間などは、回線が混雑し、通信速度が遅くなったり、つながりにくくなったりします。

これはどの光コラボにも言えることです。

IPv6通信を行なっていない

楽天ひかりが遅いと言われる原因の2つ目は、IPv6通信を行なっていないことです。

IPv6は、混雑する回線を避けるために開発された新しい通信方式です。

楽天ひかりは、IPv6通信に対応していますが、ユーザー側のWi-Fiルターが古くて、IPv6に対応していないことがあります。またIPv6対応のルーターであっても、対応モードに切り替わっていないケースも考えられます。

このような場合は、新しいWi-Fiルーターに買い替えるか、ルーターをIPv6対応モードに切り替える必要があります。

建物の配線方式に問題がある

楽天ひかりが遅いと言われる原因の3つ目は、建物の配線方式に問題がある場合です。

たとえば集合住宅に住んでいて、光回線は集合住宅の共有部分まで引き込まれていますが、そこから先、居室までの配線が、VDSLという電話回線になっていると、通信速度は遅くなります。

VDSLは最大通信速度が、100Mbpsまでしか出ません。楽天ひかりの規格上の最大速度は1Gbpsですが、VDSLを通ることによって、最大100Mbpsまで落ちてしまいます。

100Mbpsという速度は、日常的な作業をするには問題ありませんが、それでもやはり他と比べると遅く感じます。

利用機器のバージョンが古い

楽天ひかりが遅いと言われる原因の4つ目は、利用機器のバージョンが古い場合です。

前述したようにIPv6に対応していないWi-Fiルーターだと、通信速度は遅くなります。LANケーブルが規格に合わない場合や、また使っているパソコンやスマートフォンが旧式だと、スペックが低くて、やはり通信速度が遅い原因になります。

このような場合は、機器の買い替えをおすすめします。

 

当サイトおすすめの光回線はこちら

楽天ひかりの速度が遅い時の対処|気になる場合はどうすべき?

楽天ひかりの速度が遅い時の対処法|気になる場合はどうすべき?

ここでは、楽天ひかりの速度が遅い時の対処法・気になる場合はどうすべきかについて、以下の順に解説していきます。

IPv6通信を行えるようにする

楽天ひかりの速度が遅いときの対処法の1つ目は、IPv6通信を行えるようにすることです。

Wi-FiルーターがIPv6に対応していないものだったら、新しいものに買い替えます。またIPv6対応のWi-Fiルーターでも、設定がまだなら、IPv6対応のモードに切り替えます。

IPv6対応の設定のしかたは、以下のとおりです。

● 例:BUFFALO製のIPv6接続手順
1.Wi-Fiルーターの側面にあるスイッチを「ROUTER」モードに設定する。

2.Wi-Fiルーターに接続した状態でブラウザを開き「http://192.168.11.1」を入力する。

3.ログイン画面が出るのでユーザ名/パスワードを入力する。

4.「詳細設定」をクリックする。

5.【Internet】⇒「Internet」をクリックする。

6.「transixを使用する」もしくは「IPv4overIPv6を使用する」を選択し、ゲートウェイアドレスに「dgw.xpass.jp」と入力したら画面右下の設定ボタンを押下する。

建物の配線方式を確認する

楽天ひかりの速度が遅いときの対処法の2つ目は、建物の配線方式を確認することです。

部屋までの回線が、前述したようにVDSLという電話回線であるか、確認します。

自分の住んでいるマンションの最大通信速度は、楽天ひかりに問い合わせをすれば確認できます。

楽天ひかりの最大速度である1Gbpsなら、VDSLではなく、光回線が配線されていることになり、通信速度が遅い原因は他にあることになります。

利用機器を最新のものと取り替える

楽天ひかりの速度が遅いときの対処法の3つ目は、利用機器を最新のものと取り替えることです。

IPv6が未対応のWi-Fiルーターを使っていたり、旧式の低スペックのパソコンを使っていたりする場合は、新しいものに買い替えることを考えましょう。

また大切なのは、LANケーブルです。古い規格のLANケーブルを使っているなら、買い替えましょう。「CAT6」と呼ばれているものが最新のものです。調べてみて「CAT5」以下の規格の場合は、「CAT6」に買い替えましょう。

いっそ他の光回線に乗り換える

楽天ひかりの速度が遅いときの対処法の3つ目は、思い切って他の光回線に乗り換えることです。

楽天ひかりは、光回線50社の中のランキング44位です。まだまだ速い回線は、たくさんあります。

どうしても通信速度の遅さが改善されず、がまんできない場合は、他の光回線への乗り換えを検討してみるのも、一つの手です。

 

当サイトおすすめの光回線はこちら

今乗り換えるなら「とくとくBB光」への乗り換えがお得

GMOとくとくBBでは2022年9月1日~2022年9月30日に申込みをした人を対象に、現在利用中のインターネット回線からGMOとくとくBB光へ乗換えた人に、解約違約金補助として2万円をキャッシュバックしています。

乗り換え方法も以下の5つの手順を行うだけなので非常にカンタンです。

順に詳しく見ていきましょう。

1.WEB/電話でお申込み

こちらの公式サイトお手続きページから、工事の希望日をご指定します。

電話での申し込みの場合
【NTT東日本エリア】0120-104-202
【NTT西日本エリア】0120-533-104
受付時間 9:00~17:00(年末年始を除く)

2.工事日確定

2~3日以内にとくとくBBからメールで工事日の確定連絡がくるので調整し、日程を確定させます。

3.Wi-Fiルーター到着

工事予定日の約一週間前にルーターが発送されるので到着を確認します。万が一、トラブルなどで到着しない場合は必ずとくとくBB連絡に連絡するようにしましょう。

4.開通工事

自宅内での工事が必要な場合は工事担当者が設置先の住所に来てくれます。

その際、NTT側の工事のみの場合は立会いは不要です。

5.Wi-Fiルーターの設置

工事が完了したらWi-Fiルーターを接続しましょう。約30分ほどで設定が完了し、利用が開始できます。

 

このように、現在GMOとくとくBBではカンタンでお得なキャンペーンが実施されています。

乗り換えを検討している人は、ぜひ参考にしてみてください。

また、GMOとくとくBB光では契約期間の縛りがなく、いつ解約しても解約違約金の請求がありません。

そのため、安心して利用を始めることが可能です。

楽天ひかりの速度に関するよくある質問は?

楽天ひかりの速度に関するよくある質問は?

ここでは、楽天ひかりの速度に関するよくある質問について、以下の順に回答していきます。

速度値は「みんなのネット回線速度」による。

楽天ひかりのプランにはどのようなものがある?

楽天ひかりのプランは、下の表のとおりです。

プラン戸建てマンション
月額料金5,280円4,180円
通信最大速度(下り)1Gbps
事務手数料880円
工事費19,800円(550円×36回)16,500円(458円×36回)
契約期間3年
契約解除料10,450円+工事費残債
キャンペーン楽天モバイルと同時申込みで月額料金12ヵ月無料

ここで注意してほしいのは、事務手数料は880円と割安なのですが、工事費が無料ではないことです。分割払いでの支払いがあり、契約期間内の契約解除料には工事費残債額が加算されることです。

なおオプションサービスは、下の表のとおりです。

サービス名内容料金
電話設定サポート・パソコンのインターネット接続
・Wi-Fiルーターの初期設定
・その他
・開通後60日間無料
・2,200円(無料期間後または2回目以降)
セキュリティサービス・セキュリティソフト・3台まで12ヵ月無料
・385円(無料期間後)
メールサービス・無料メールサービス
・無料メールアドレス
・その他
・無料
リモートサポート・インターネット接続設定
・スマホやタブレットのWi-Fi設定
・その他
・550円/月

楽天ひかりのルータープレゼントキャンペーンってなに?

楽天ひかりのルータープレゼントキャンペーンは、2020年8月に終了しています。

楽天ひかりの速度は大阪だと遅いって聞いたけど本当?

それは間違いです。

実際に、楽天ひかりの東京、広島、静岡、大阪における通信速度の平均実測値(下り)を調べてみました。下の表のとおりです。

地域平均実測値
東京262.32Mbps
広島222.4Mbps
静岡267.89Mbps
大阪257.23Mbps

これを見ると、大阪は257.23Mbps出ており、大阪だけ極端に遅いということはありません。

楽天ひかりのIPv6の速度はどのくらい?

楽天ひかりのIPv6に限定して、通信速度の平均実測値は調べることはできませんでした。

楽天ひかり全体の通信速度の平均実測値は、下の表のとおりです。

項目速度
平均下り速度212.28Mbps
平均上り速度182.42Mbps
平均Ping値26.39ms

IPv6を利用した光回線全体の平均速度は、下の表のとおりです。

項目速度
平均下り速度296.47Mbps
平均上り速度222.9Mbps
平均Ping値19.7ms

楽天ひかりの通信速度もIPv6を利用すれば、平均速度(上り/下り)もPing値も多少なりとも速くなることが予想されます。

楽天ひかりのIPv6設定の方法が知りたい

楽天ひかりのIPv6は、無料で利用できます。

IPv6対応のWi-Fiルーターの設定のしかたは、下記のとおりです。

● 例:BUFFALO製のIPv6接続手順
1.Wi-Fiルーターの側面にあるスイッチを「ROUTER」モードに設定する。

2.Wi-Fiルーターに接続した状態でブラウザを開き「http://192.168.11.1」を入力する。

3.ログイン画面が出るのでユーザ名/パスワードを入力する。

4.「詳細設定」をクリックする。

5.【Internet】⇒「Internet」をクリックする。

6.「transixを使用する」もしくは「IPv4overIPv6を使用する」を選択し、ゲートウェイアドレスに「dgw.xpass.jp」と入力したら画面右下の設定ボタンを押下する。

 

当サイトおすすめの光回線はこちら

まとめ:楽天ひかりの速度が遅い原因は機器の可能性大、改善出来ない場合は回線ごと変更しよう

まとめ:楽天ひかりの速度が遅い原因は機器の可能性大、改善出来ない場合は回線ごと変更しよう

いかがでしたでしょうか。

ここまで、楽天ひかりの実質速度、楽天ひかりの他社との比較、楽天ひかりが遅いと言われる原因、楽天ひかりの速度が遅いときの対処法について、詳しく解説してきました。

結論から言うと、楽天ひかりの速度が遅い原因は機器の可能性大、改善できない場合は回線ごと変更しよう、ということになります。

確かに規格に合わない機種や旧式の機器を使っている場合、楽天ひかりの機能が十分に発揮されないでしょう。

それと同時に楽天ひかりは、光回線の平均実測度ランキングにおいて、50社中44位なのを思い出してください。

楽天ひかりは、もともと遅い部類に入る光回線プロバイダなのです。

仮に最新の機種に変えたとしても、速度はそれほど上がらないこともあり得ます。

その場合は、思い切って別のプロバイダに乗り換えましょう。

楽天ひかりよりも速い光回線は、まだまだ多くあるのですから。

回線ごと乗り換えるという方法もアリだと思います。

この記事がこれから楽天ひかりと契約しようとしている方にも、またすでに楽天ひかりを使用していて、速度に不満を持っている方にも、少しでもお役に立てるなら、うれしいです。

 

当サイトおすすめの光回線はこちら