光回線

Softbank光は対応がヤバい?評判やキャンペーン・キャッシュバックを解説

SoftBank光という名前を耳にしますが、実際の評判はどうなのか気になりますよね。どのような評価を受けているのか、利用者の口コミを確認していきます。

また、メリットやデメリットになる人の特徴も紹介していますので、今後の参考にしてみて下さいね。

【この記事からわかること】

  • SoftBank光の特徴と比較
  • SoftBank光の良い評判と悪い評判
  • SoftBank光に関するよくある質問
    Softbank光のキャンペーン・キャッシュバック情報

 

Softbank光に申し込む

  1. SoftBank光(ソフトバンク光)の特徴は?
    1. ソフトバンクユーザーならスマホとのセット割が大きい
    2. 乗り換えなら他社の違約金や工事費を負担してくれる
    3. IPv6対応の高速通信が可能
  2. SoftBank(ソフトバンク光)は他社と比べるとどうなの?
  3. SoftBank(ソフトバンク光)の実際の口コミは?良い評判一覧
    1. 手続きがソフトバンクショップでできるので楽だった
    2. キャッシュバックがかなり充実していた
    3. スマホとのセット割で料金がかなり安くなった
  4. SoftBank(ソフトバンク光)の実際の口コミは?悪い評判一覧
    1. ひかりBBルーターユニットを導入しないと速度が遅すぎる
    2. 回線開通までに3ヶ月も待たされた
    3. 問い合わせチャット窓口に一向に繋がらない
  5. SoftBank(ソフトバンク光)の口コミから見えた|利用するのがおすすめな人
    1. ソフトバンクの携帯料金を少しでも下げたい人
    2. プロバイダーにこだわりがない人
    3. 回線開通までの時間をそこまで急いでいない人
  6. SoftBank(ソフトバンク光)の口コミから考察|利用するのをおすすめできない人
    1. ソフトバンク以外のスマホを利用している人
    2. プロバイダーを自分で選びたい人
    3. すぐにでもインターネット回線が必要だと考えている人
  7. SoftBank(ソフトバンク光)に関するよくある質問は?
    1. SoftBank(ソフトバンク光)は遅いと言われる理由は何?
    2. Ipv6接続するための「ひかりBBユニット」って何?
    3. 解約更新月と解約金はどのくらいかかる?
  8. SoftBank(ソフトバンク光)はソフトバンクユーザーならお得に利用可能

SoftBank光(ソフトバンク光)の特徴は?

SoftBank光(ソフトバンク光)の特徴は?

SoftBank光の主な特徴は、料金の負担が減り、高速通信が可能という所です。特にソフトバンクのスマホを持っている人におすすめで、セット割引で安く契約できるのが魅力的です。他社からの乗り換えでもお得な要素がありますので、金銭面を重視する人は確認してみて下さいね。

また、高速通信が可能なのもSoftBank光の特徴です。高速ネットを楽しみたい人にもおすすめですので、詳しくは下記をご覧下さい。

ソフトバンクユーザーならスマホとのセット割が大きい

SoftBank光には『おうち割 光セット』が用意されています。スマホとセットで契約することにより、スマホの通信料が毎月1,100円(税込)割引されます。

SoftBank光 セット

画像引用:SoftBank光

また、離れて暮らす家族も割引対象で、最大で10台も割引されます。

おうち割 光セット

画像引用:SoftBank光

もし家族全員がソフトバンクのスマホなら、SoftBank光を契約した方がお得ですよね。割引は永年割引ですので、他社へ乗り換えなければ永遠に割引が続きます。ソフトバンクのスマホを使っていて光回線を探している人は、この機会に検討してみて下さいね。

乗り換えなら他社の違約金や工事費を負担してくれる

SoftBank光には『あんしん乗り換えキャンペーン』があり、最大100,000円がキャッシュバックされます。他社から乗り換えることにより、違約金と撤去工事費を全て負担してくれます。

あんしん乗り換えキャンペーン

画像引用:SoftBank

違約金を負担してくれるので、現在使っている回線をいつでも解約できます。もし解約金が気になって乗り換えをためらっている人がいたら、これを機に乗り換えるのもおすすめです。

注意点として、2016年4月15日から開催しているこのキャンペーンは、いつ終了するのか不明です。予告なしに内容が変更になったり終了することがあるため、チャンスを逃さないようにしましょう。

IPv6対応の高速通信が可能

SoftBank光は『IPv6』と呼ばれる新しい接続方式が使えるため、従来の『IPv4』よりも速い速度でインターネットを楽しむことが可能です。光BBユニットレンタルを申し込むことで『IPv6高速ハイブリッド』が使えるようになり、簡単にIPv6を利用できます。

また、IPv6高速ハイブリッドは月額料金や初期費用もかからないため、すぐに高速インターネットを楽しめます。動画の視聴やダウンロード、ファイルのダウンロードにかかる時間が大幅に短縮されるので、ストレスを感じることはありません。

昼間や夜中などの通信が混雑しやすい時間帯でも、快適な接続が可能です。

 

Softbank光に申し込む

SoftBank(ソフトバンク光)は他社と比べるとどうなの?

SoftBank(ソフトバンク光)は他社と比べるとどうなの?

SoftBank光は、他社と比べて優れているのか気になりますよね。今回は『ドコモ光』『auひかり』と比較していきます。料金に関しては、標準的なプランを比較しました。

回線名料金(税込)セット割引実測値対応エリアキャンペーン
SoftBank光

5,170円~1,100円割引平均下り速度 316.56Mbps北海道・東北・信越・関東・北陸・東海・関西
中国・四国・九州
沖縄
乗り換えで違約金・工事費を満額還元
ドコモ光

4,180円~1,100円割引平均下り速度
268.59Mbps
北海道・東北・信越・関東・北陸・東海・関西
中国・四国・九州
沖縄
新規申し込みで工事費が無料
auひかり

6,160円~550円~1,100円割引平均下り速度
421.61Mbps
北海道・東北・関東・信越・中部・北陸・中国・四国・九州新規申し込みで45,000円キャッシュバック

比較した結果、SoftBank光の速度と料金は、auひかりに次ぐ2番目に良い結果となりました。金額の安さを考えると、バランスの取れた回線だと考えられます。

 

Softbank光に申し込む

SoftBank(ソフトバンク光)の実際の口コミは?良い評判一覧

SoftBank(ソフトバンク光)の実際の口コミは?良い評判一覧

実際に使っているユーザーの口コミから、良い評判を確認してみましょう。主に高評価だったのは、料金面に関することでした。下記の3つをご覧下さい。

手続きがソフトバンクショップでできるので楽だった

SoftBank光はwebで申し込み手続きが可能です。もし手続きに不安があれば、ショップで手続きするのがおすすめです。スタッフの説明を聞きながら手続きができますので、不明点をすぐに質問できて安心ですよね。

実際にユーザーの口コミをご覧下さい。

上記のユーザーはwebでの手続きを断念し、ショップに行って対応を受けたようです。webでの申し込みは家でいつでもできますが、不明点があると次に進めない可能性があります。それに対しショップは待ち時間がありますが、スタッフと共に手続きができます。

webとショップで好きな手続き方法を選べるのが、良心的ですよね。

キャッシュバックがかなり充実していた

SoftBank光の特徴として、あんしん乗り換えキャンペーンがあります。乗り換えで最大100,000円のキャッシュバックが貰えるため、少しでも支出を減らしたい人にはピッタリのキャンペーンですよね。

ユーザーにもキャッシュバックは好評です。

以上のように、キャッシュバックを受けて喜んでいます。最大100,000円のキャッシュバックは珍しいですし、違約金も発生しないのはとても魅力的ですよね。もし乗り換えを検討しているようであれば、キャッシュバック額が大きいSoftBank光をおすすめします。

スマホとのセット割で料金がかなり安くなった

SoftBank光にはスマホとのセットで安くなる『おうち割 光セット』があります。ソフトバンクのスマホを使っているなら割引対象で、遠く離れて暮らす家族にも適用されます。最大で10台まで登録可能で、大家族でソフトバンクユーザーなら、セット割を適用した方が良いですね。

ユーザーの声はこちらです。

このユーザーは、スマホとのセット割引と共に『新みんな家族割』というスマホの家族割を適用しています。家族割は合計回線数により割引額が変動するので、回線数が多いほど割引されます。

確かに、セット割引と家族割を適用すれば、とても安くなりますね。工夫をすることで更に安くなりますので、ソフトバンクユーザーにおすすめです。

 

Softbank光に申し込む

SoftBank(ソフトバンク光)の実際の口コミは?悪い評判一覧

SoftBank(ソフトバンク光)の実際の口コミは?悪い評判一覧

良い評判のあとは、悪い評判も見ていきましょう。特に目立った評判は、速度に関することと、サポート対応に関することでした。特に光回線にとって速度の速さは重要で、契約するかどうかの指標となりますよね。そんな速度に関して悪い評判があったので、ぜひご覧下さい。

悪い評判は下記の3つです。

ひかりBBルーターユニットを導入しないと速度が遅すぎる

SoftBank光の最大の特徴は、IPv6を利用できるという点です。従来のIPv4よりも速度が速いため、注目度が高いですよね。ただ、このIPv6を利用するには、光BBユニット(ルーター)をレンタルしなければなりません。

光BBユニット

画像引用:SoftBank

光BBユニットをレンタルしなくても利用できますが、IPv6は光BBユニットをレンタルしないと利用できません。速度が遅い理由はIPv4を利用しているからですので、必ず光BBユニットをレンタルしましょう。

レンタル料は毎月513円(税込)です。

回線開通までに3ヶ月も待たされた

悪い評判で多かったのは、開通工事までの時間が長いことでした。特に引っ越しのシーズンになると、申し込みから開通まで約3ヶ月~5か月も待たされた人もいるようです。ネット環境がないと仕事や遊びが満足に楽しめないので、開通が遅いと困りますよね。

ユーザーの口コミをご覧下さい。

上記のユーザーは4月に申し込んだものの、9月になっても開通していません。申し込みから約5か月経過していますので、ほかの光回線を契約した方が早いです。申し込みの時点では5か月も待たされるとは聞いていないため、困惑する気持ちもわかりますよね。

問い合わせチャット窓口に一向に繋がらない

基本的にチャットでサポート対応しており、サービス変更や新規申し込みもチャットで手続き可能です。自分の好きなタイミングで相談や申し込みができるので、非常に便利ですよね。

しかし、便利ではあるものの、問い合わせチャットに繋がりにくいという声も上がっています。実際にユーザーの声をお聞き下さい。

このユーザーによると、チャットに問い合わせた結果、接続が切れて相談できなかったと語っています。困っているから相談しているのに、問い合わせができなかったら意味がありませんよね。サポート対応は、あまり期待できないと考えられます。

 

Softbank光に申し込む

SoftBank(ソフトバンク光)の口コミから見えた|利用するのがおすすめな人

SoftBank(ソフトバンク光)の口コミから見えた|利用するのがおすすめな人

こちらでは、SoftBank光がおすすめな人を紹介します。もちろん、ソフトバンクユーザー以外にもおすすめポイントがありますので、ぜひご覧下さい。

おすすめな人は下記のような人です。

ソフトバンクの携帯料金を少しでも下げたい人

契約する最大のメリットは、スマホの携帯料金を下げられるという所です。『おうち割 光セット』を適用すれば料金が1,100円割引になるため、ソフトバンクユーザーならメリットしかありません。

また、最大10台までのスマホを登録できるため、家族で割引できるのがお得ですよね。家族の人数が多ければ多いほど得をするので、ソフトバンクユーザーの大家族にピッタリだと考えられます。

プロバイダーにこだわりがない人

SoftBank光のプロバイダーは『Yahoo!BB』のみです。プロバイダーにこだわりがある人は別の回線をおすすめしますが、特にこだわりがないのであれば、SoftBank光をおすすめします。

SoftBank光とYahoo!BBは『ソフトバンク株式会社』が提供しており、回線とプロバイダーを自社提供している形です。そのため、回線とプロバイダーを別々で選ぶ必要がありません。

回線とプロバイダーがセットですので、特にこだわりがない人にとって良心的でわかりやすいですよね。プロバイダーを別で契約する手間が省けるので、こだわりがない人、楽をしたい人におすすめです。

回線開通までの時間をそこまで急いでいない人

先述した通り、SoftBank光は申し込んでから開通までの時間が長いです。申し込んでからすぐに開通しないと困るという人は、相性が合いません。

もし開通までの間、スマホのデザリングやモバイルWi-Fiで対処できるのであれば、開通の時間は苦になりませんよね。もしサブ回線などで使う場合も、メインで使っている回線があるので、開通まで時間がかかっても問題ありません。

以上のように、開通までなにかで対処できる人や、急ぎではない人にSoftBank光をおすすめします。

 

Softbank光に申し込む

SoftBank(ソフトバンク光)の口コミから考察|利用するのをおすすめできない人

SoftBank(ソフトバンク光)の口コミから考察|利用するのをおすすめできない人

こちらでは、SoftBank光の利用をおすすめできない人を紹介します。人によってはお得に利用できないことがあるため、下記の3点を必ず確認しましょう。

ソフトバンク以外のスマホを利用している人

SoftBank光のメリットは、スマホとセット割引できることです。そのため、ソフトバンクユーザーでないとセット割引が受けられません。ソフトバンクのスマホを利用していないのであれば、おすすめできません。

ソフトバンク以外のスマホを利用しているのであれば、auの『auひかり』やドコモの『ドコモ光』をおすすめします。キャリアごとにセット割引が用意されており、料金を安くすることが可能です。

とはいえ、SoftBank光は速度も速くキャッシュバックもあるため、スマホの料金を重視しないのであればおすすめです。

プロバイダーを自分で選びたい人

プロバイダーはYahoo!BBしか選べないため、自分でプロバイダーを選びたい人にはおすすめできません。ネット環境にこだわりがある人は、自分の好きなプロバイダーがありますよね。そのプロバイダーをSoftBank光では利用できなくなりますので、こだわりがあると不満に感じてしまいます。

しかし、Yahoo!BBを利用することにより、次世代の接続方式IPv6が利用できます。プロバイダーにこだわりがなければ、IPv6を利用できるのはメリットですよね。

インターネットの速さを重視するなら、SoftBank光を検討してみるのも良いかも知れません。

すぐにでもインターネット回線が必要だと考えている人

SoftBank光は申し込みから開通までが長いため、すぐにインターネット回線が必要な人には向いていません。長くて3ヶ月~5ヶ月の時間がかかるため、その間インターネット回線が使えなくなってしまいます。

回線を申し込むときは、ほとんどの人がすぐにインターネットを使いたいと考えているはずです。そのような状態で3ヶ月~5ヶ月を待つのは不可能に近いですよね。

エリアや時期によって開通時間は変動しますが、基本的に開通まで長いと考えた方が良いです。すぐに開通してほしいのであれば、別の回線を検討しましょう。

 

 

Softbank光に申し込む

SoftBank(ソフトバンク光)に関するよくある質問は?

SoftBank(ソフトバンク光)に関するよくある質問は?

良い評判と悪い評判を基に、よくある質問をまとめてみました。主に速度に関する質問と、金額に関する質問を取り上げています。

SoftBank(ソフトバンク光)は遅いと言われる理由は何?

SoftBank光のプロバイダーはYahoo!BBで、利用者が多いことで知られています。そのため、回線が混雑していて速度が遅いと言われています。昼間や夜中は特にネット利用者が増えるので、遅く感じますよね。

また、SoftBank光のYahoo!BBは、IPv6が利用できます。しかし、ひかりBBユニットをレンタルしないとIPv6が利用できません。もし速度が遅いと感じている人は、ひかりBBユニットをレンタルせずにIPv4を使っている可能性が高いです。

Yahoo!BBの強みを最大限に発揮できるように、ひかりBBユニットをレンタルすることをおすすめします。

Ipv6接続するための「ひかりBBユニット」って何?

ひかりBBユニットは、IPv6に接続するために必要なルーターです。

光BBユニット

画像引用:SoftBank

このルーターがないとIPv6に接続できないので、必ずレンタルするようにしましょう。ただ、レンタルするには料金がかかり、毎月513円(税込)を支払わなければなりません。

ネットや回線に詳しくない人にとっては、ひかりBBユニットはレンタル料がかかるため、申し込みを避けてしまいがちです。ただ、ネットの速度を速くするためには、ひかりBBユニットは必須です。設定や複雑な接続方法はありませんので、レンタルすることをおすすめします。

解約更新月と解約金はどのくらいかかる?

解約は電話でしか受け付けていないため、必ず電話で問い合わせるようにしましょう。解約金に関しては下記をご覧下さい。

プラン解約金
自動更新ありプラン(5年)16,500円
自動更新ありプラン(2年)10,450円
自動更新なしプラン0円

プランによって解約金は変動しますので、解約前に確認が必要ですね。

また、契約期間満了の当月、翌月、翌々月に解約すれば、解約金はかかりません。

自動更新ありプラン(2年)の場合自動更新ありプラン(2年)の場合

画像引用:SoftBank

自動更新ありプラン(5年)の場合

自動更新ありプラン(5年)

画像引用:SoftBank

もしも解約金を払いたくないようであれば、契約期間満了の当月、翌月、翌々月に解約しましょう。

 

Softbank光に申し込む

SoftBank(ソフトバンク光)はソフトバンクユーザーならお得に利用可能

SoftBank(ソフトバンク光)はソフトバンクユーザーならお得に利用可能

SoftBank光のメリットを最大限に受け取るなら、ソフトバンクユーザーであることが必須です。セット割引で1,100円が永年割引になるので、スマホの料金を下げたい人にもピッタリです。

また、スマホもネットもソフトバンクで一本化することにより、契約や支払いの管理が楽になります。契約先がバラバラだと確認しにくいため、毎月の請求額をチェックするのが苦痛になりますよね。その点、支払先をソフトバンクに統一すれば、管理も確認もしやすいです。

以上のように、ソフトバンクユーザーがメリットを受けるため、ドコモやauを使っているなら別の回線を選びましょう。

 

Softbank光に申し込む