何でもアンケート インターネット利用ユーザー100人に聞きました

今や仕事でもプライベートでも、当たり前のようにインターネットが利用されています。しかし、本当に人々はインターネットを必要としているのでしょうか。業務利用ならば、その用途は限定的であり、厳しく社内ルールで制限されていることもあるでしょう。
しかし、私生活でのインターネット利用については、普段他の人に聞くことはあまりないのではないでしょうか。そこで、インターネットの必要性と利用頻度について調査を行いました。

インターネットは生活に必要だと思いますか?

インターネットが生活に必要だと感じている人は、全体の9割を占めています。情報収集やコミュニケーションの手段としてインターネットを活用したりすることで、その恩恵を受けていると想定されます。残りの1割のうち「必要ない」と答えているのはわずか1名のみ。残りは「どちらでもない」という意見になっています。
必要と感じない理由には、インターネットを使う上でのデメリットや昔は必要なかったなどという意見があるようです。これらの意見からは、インターネット上の情報に懐疑的な姿勢が見て取れるでしょう。

自宅でインターネットを利用している時間はどのくらいですか?

自宅にインターネット環境がないと答えた1名を除き、全員が何らかの用途で自宅からインターネットを利用しています。自宅での利用といっても、ニュースサイトの閲覧や市場観測、業務利用、コミュニケーション、動画視聴、ゲームなど、その利用シーンは多様です。
利用時間は、週7時間以上という人がほとんどでした。中には業務中に利用するため、自宅では利用しない方もいらっしゃいます。しかし多くの人が、自宅でインターネットをほぼ毎日のように利用していることが分かるでしょう。

調査結果から、多くの人がインターネットを必要と感じ、実際に活用していることが分かりました。また、情報収集などを目的として、日々多くの時間をインターネット利用に割いていることも見て取れます。もちろん、インターネットを利用する上でのデメリットなど、懸念すべき点もあるでしょう。
しかし、仕事のみならず、現在は私生活においてもインターネット活用が身近になったといえそうです。その背景には、インターネットを活用したサービスの多様化もあるのではないでしょうか。

iPhone 7 これが、7。オンライン予約 お申込み受付中

 新規ご契約・乗り換えの方はこちら

機種変更の方はこちら

0円ノートパソコン お急ぎ便 お引越しが決まったらフレッツ光 ADSL乗り換え お引越し相談 フレッツ光ライト フレッツ光を始めたばかりの100人に聞きました フレッツ光を始めたきっかけは?

テレビでオンラインゲーム対戦

ケータイからもフレッツ光のお申込みOK!
ページトップへ

お客さまとの通話は、内容を正確に把握して対応させていただくため、また、サービスの向上、オペレータの教育、円滑な業務遂行を目的として原則記録、使用させていただきます。
また、弊社コールセンターの品質向上のため、お客さまのお問い合わせに対応させていただきましたオペレータについて、
アンケートなどをお願いすることがあります。なお、当該記録をこれらの目的以外に使用することはございません。

Copyright (C) FPLAIN CO.LTD All Rights Reserved.